「独身貴族」 第7話
ゆきと進が付き合うことになったと聞かされ、仕事に没頭する守…。
彼女を忘れるため…という理由がバレバレだったけど、倒れるまで思い詰めてたとは。
しかも最後のシーンでは、玲子にプロポーズ。
そりゃ、自分たちで新しい結婚の形を…って言葉は良かったけど、その前にゆきのことが好きだとハッキリ言ってましたもんね。
プロポーズは嬉しい反面、玲子としては複雑だろうな~。
最初はやたら占いがどうのこうのとかウザキャラだと思ってたけど、案外しっかりしてるし、料理や身の回りのことも卒なくこなしている姿を見て、彼女がただのお嬢様ではないとヒシヒシと伝わりましたわ。
それだけに、可愛そうかな…。
守の心の中に「ゆき」の存在がある以上、気持ちとしては幸せにはなれないですもんね。
もしかすると身を引くパターンなのか?

それにしても…
進はそもそもプロデューサーとして向いてるのかしら?(;´∀`)
脚本の手直しのアドバイスといっても、内容はもちろん、登場人物の名前さえ怪しかったし。(^_^;)
最後にはギリギリ帳尻が合ってたような気もするけど、殆どゆきの邪魔をしてるような印象でしたよ。
「おでん」に騙されたらアカン!笑
その前に離婚もしてない!(^▽^;)

「山下さん」って誰?って思いましたが、「山下智久さん」は山Pですね!
あまりにもフルネームで連呼するので、ちょっと噴き出していましました~(*≧▽≦)ノシ))

関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク