「クロコーチ」 第7話
「遠 山 金 城」で、「とうやまきんしろう」=『桜吹雪会』…
ネーミングの由来は分かったけど、今回はそれだけ?笑
結局、最後の“生き証人”キャラとして突然登場した山本学さんも、自殺か他殺かわからないまま亡くなられたし…。
これで沢渡を追いつめられるのかと思いきや、逆に「あなたの思うツボですね」と黒河内の方が言われてしまう始末。
やっぱり沢渡には全て予定通りなの?
指紋の照合が一致しなかったことでこのまま釈放となると、また犠牲者が次々増えそうな予感…。(^_^;)
最終的には「高橋」も消されるってこと?

そして、3億円の行方…。
結局あの時のお金は『桜吹雪会』の管理下に置かれ、薄給の警察関係者の為の“基金”として使われているらしい。
あれからかなりの年月が経ってるけど、黒河内はまだまだ残っていると思っている。
あのお金を資金にして、何かで増やしてそうな言動も気になりました。
で、彼はそのお金をどうしたいのかしら?
今までの流れから行くと、お金は自分の為に…とつい考えてしまうけど、そこまでの悪でも無さそうなんですよね。
自分に協力して焼死させられたライターのご家族にとか?
もう殆ど『桜吹雪会』のことは分かってきたけど、あとは沢渡との対峙ですね~。
あの不気味な微笑みが歪む日が、最後には来るのでしょうか?

関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク