「リーガルハイ」 最終話
いや~、もう最後の最後まで面白かった~♪ヾ(o´∀`o)ノ
時間的に「あれ?」って思ってたら、羽生が実は古美門のことが好きだったってオチ?
わっ!そこ来たか~!(*≧▽≦)ノシ))
黛狙いじゃなかったのか~。笑
だから彼女がいくらシャツのボタンを開けても(色気ゼロだったけど:笑)スルーだった訳ですな。
その理由が分かってからは、妙に納得でしたわ。
今回は生瀬さんの出番がほとんどなかったし、岡田君じゃちょっと物足りないかな~とか毒づいてゴメン!笑
さて、本題へ…(≧m≦)ぷぷ

安藤貴和の差し戻し審…。
何とこれには羽生のシナリオができていて、弁護人としての古美門は解雇。
検事側に復帰した羽生は「死刑」から「無期懲役」への求刑を、三木は「情状酌量」を訴えることに…。
貴和も罪を認めて、すっかり大人しくなっております。
何だ?この気持ち悪い一体感。(^_^;)
解雇された古美門は完全に蚊帳の外状態で、屈辱を味わいながら裁判を見続けるしかないんですよね。
磯貝を使って羽生たちを呼び寄せたものの、本田からも「みんなの幸せ」とか何とか言われてモヤモヤ~(;´∀`)

しかし黙って指を咥えて見てる古美門ではないとは思ったけど、服部さんを使って別の民事裁判を起こし、貴和を証言人として呼ぶ作戦は強引過ぎるやろ!(ノ∇≦*)キャハハハハッ♪
そこでは裁判そっちのけ(←こらこら)で、貴和が庇っている“真犯人”の『証拠』を突きつけることに。
…って、まさかあの女の子が貴和が過去に産んだ子供だったって??
毛髪のDNA鑑定、結局は最後の最後に有耶無耶にさせられてたけど、やっぱり実の親子だった…という結果だったということでOK?
古美門たちは無事に貴和の弁護人として復帰し、そして黛が導き出した『新しい真実』は「偶然が起こした不幸な事故」。
あの毒物が入った瓶が調味料にしか見えないことが、ひょんなことで功を奏しましたね~(;'∀')アハハ
羽生も負けじと「未必の故意」を主張してみたものの、そうなってくると今まで検察側が出していた「証拠」がまるで覆されることになる…ってことで、呆気なく終わりました。笑
追い打ちをかけるように羽生自身に対しても全否定だったけど、最後の「醜さを愛せ」の言葉は古美門の優しさだったんじゃないでしょうかね。
口は悪いけど(笑)、こういうところが古美門らしいな~と。
「ちょうちんパンツ」も「ゆとりの国のポンコツヘタレ天パー短足王子」もステキやん。(* ̄m ̄)ププッ

最後のシーンで、また服部さんが古美門パパらしき人物を電話で話してた内容から察するに、まだ続けられそうですよね~。笑
三木先生も戻ってたし、また続編か、スペシャルでも全然大歓迎ですよん♪(*´▽`*)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんわ~
>黛狙いじゃなかったのか~。笑
ね~!言われてみれば、そういうことか~!って納得(笑
むしろそっちの方がしっくりする・・・
>本田からも「みんなの幸せ」とか何とか言われてモヤモヤ~(;´∀`)
ホント、気持ち悪いわ~
まさに宗教っぽい気持ちの悪さ・・・
そしてそんな宗教に三木先生までハマってしまうとはーー
あの井出を思いやる三木先生なんてーー!(笑
>最後の「醜さを愛せ」の言葉は古美門の優しさだったんじゃないでしょうかね。
そうそう、いつもならもっと辛辣な言葉なげつけて終わるのに、優しかった~
もしかして古美門先生も??( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
終ったばかりだけど、すぐにでもシーズン3が見たい~!
でも、売れっ子さんばかりだから・、あるとしても再来年かSPでかな~
Re: こんばんわ~
>きこりさん
> ね~!言われてみれば、そういうことか~!って納得(笑
> むしろそっちの方がしっくりする・・・
黛狙いだと思ってたのに、どうもスルー感があるし、その辺がいつも違和感だったのが、最後の最後で種明かしされてスッキリ~♪(*≧▽≦)ノシ))

> まさに宗教っぽい気持ちの悪さ・・・
> そしてそんな宗教に三木先生までハマってしまうとはーー
> あの井出を思いやる三木先生なんてーー!(笑
まさに紙一重の世界。
三木先生もすっかり人格が変わられて、一体どうなることかと心配しましたが、ちゃんと戻って良かった。笑

> そうそう、いつもならもっと辛辣な言葉なげつけて終わるのに、優しかった~
> もしかして古美門先生も??( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
あの何処までも口の悪いところが、古美門先生なのに。(* ̄m ̄)ププッ
いや、それでも全然OKですけども。笑

> 終ったばかりだけど、すぐにでもシーズン3が見たい~!
> でも、売れっ子さんばかりだから・、あるとしても再来年かSPでかな~
もしかしたら、もう水面下では動いてるかも知れないですね。
皆さんのスケジュールを押さえるの、ホント大変そう…。
SPぐらいなら、大丈夫でしょう。
…って、誰に言ってるのやら。笑


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「リーガルハイ 2」第10話(最終話) 30分拡大でも苦痛を感じないのはたいしたもんです。 −◆− 安藤貴和(小雪)を羽生(岡田将生)が面会。 羽生「古美門先生はやはり最高の弁護士です。無罪にするかもしれない。でも あなたは無罪になるべきじゃない。過去に何人も殺してるでしょう。」 ”無罪になるべきじゃない”って部分が羽生の思考の中心ですね。 貴和「過去の事件は関係...
 う〜む・・いい最終回だったんじゃないですか〜?!ヽ(*´ェ`*)ノ 途中の消化不良(自分の中のね)や、羽生へのイライラもやもやをブッ飛ばしてくれるラストでした。 羽生の原動 ...
「リーガルハイ」フジ 水曜 22:00〜最終回を観終えましたので、終了後のレビュー投稿です。あくまでもわたし個人の感想だったり意見だったりまー好き勝手に書いてます。!!内容に触れていますので未視聴の方はご注意を!!レビューはたたんだ先にまとめます。
「二転三転する最後の法廷!!執念で救え依頼人!!真実は悲劇か喜劇か!?』」って、細かい突っ込みどころは満載だったけれど、そこはドラマ。物語はパワフルに二転三転、シーズン1の面々も揃い、見所満載。サービス精神満点で、すごく面白かったです。このスピード感、コミカルさ、古美門キャラの突き抜けようといい、最高っ!いやぁ、シーズン1で、サオリちゃんの正体にも、あっと驚かされましたが、今度は「なに、そっ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク