「S-最後の警官」 第1話
いやー、もう初回からド迫力!
訳のワカラン凶暴集団に騙されて、銃弾に撃たれた仲間を守る一號(向井理さん)のカッコイイこと~ったら♪(*´▽`*)
そら、香椎(大森南朋さん)も思わずスカウトするわ。笑
しかし向井君は絶対死なない…と分かってても、ハラハラしましたよ。(^_^;)

「NPS」は「SAT」「SIT」に続く3つ目の新たな警察の組織で、正式名称は「警察庁特殊急襲捜査班」…。
今までの「S」は『制圧』を目的としているけど、「NPS」は『確保』を目的としているらしい。
一號には子供の頃に幼馴染のゆづる(吹石一恵さん)の両親が目の前で殺される…という過去があり、その場で射殺された犯人に違和感を感じていたようで、この「NPS」の方針には共感できたみたいですね。
一方、「SAT」に誇りを感じている伊織(綾野剛さん)とは対立しそうですが、きっと後に仲間になるのでしょう。笑
でも伊織にも何やら『制圧』に拘らざるを得ないような過去がありそうですよね。

初回はツカミの為だったんでしょうけど、とにかく訳のワカラン犯罪者が多過ぎ…(;´∀`)
殆どが通り魔の犯行…みたいな。
「謎」を解く訳でもなく、ミステリーでもなくでしたよね。
これからもう少し犯罪の種類も変わってくるのかな。
あの凶暴集団に武器を送った「M」という人物の正体が分からないままだったので、まだこのエピは引っ張るんでしょうか?

そして一號の「手」に興味を持っていた警察庁科学警察研究所の主任・秋(土屋アンナさん)や、ゆづるの祖父・耕三(本田博太郎さん)も一號の手は「守る手」と言ってたのが気になるところ。
もしかしてそっち方面の要素も入って来るんでしょうかね~。
とりあえずツカミはOKだったので、視聴レビュー決定です!
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

S−最後の警官− 第1話 【 緊迫感・スピード感 】 新宿の雑居ビル。大量の銃器類・手榴弾を入手した半グレ集団が立てこもって銃乱射。 SAT対員・篠田(小澤亮太)が撃たれて路上で一人倒れてる。 待機命令がかかっているから警官隊は誰も動きません。 野次馬の足止め要員としてかり出されていた街のお巡りさん・神御蔵一號(向井理)が見るに見かねて、重さ12キロの盾2枚を重ねて駆け...
半年前、東京都内の交番に勤務する神御蔵一號(向井理)は「街のおまわりさん」でした。 地域住民のために、日々の仕事を懸命にこなす毎日を送っていました。 幼馴染の棟方ゆづる(吹石一恵)とデートの約束をしたにも関わらず、すっかり忘れて近所の人の引越しの手伝いをする前に家の向いのボクシングジムへ行くと、ジムの仲間たちから冷やかされます。 そして、一號はゆづるとご飯を食べに行く約束を...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク