「僕のいた時間」 第3話
ここにきて、拓人は一気に自覚症状が…
左手はもうペットボトルの蓋を開けるのも容易ではないほど、殆ど力が入らない状態。
紹介された大学病院で、医師の谷本からALSと診断されてしまう訳ですが…
やっぱり…という落胆と、現実をなかなか受け入れられない葛藤。
観ていて、ただただ辛いだけでした。
温泉のシーンでも、いろんな場面でALSを自覚させられてばかりでしたしね。
谷本医師は淡々と落ち着いて話しているように見えるけど、診察時間外でもきちんと向き合ってくれてたし、実は親身で熱い先生なのかも。
先日の舞台で観た吹越さんもステキだったけど、何か安心できるキャラ。
それに恵なら彼の心の支えになってくれそうな気がするし、彼女が介護の仕事に携わることになったのも自然の流れだと思う。
でもこれからたぶん病状は進行する一方だろうし、拓人の心情を思うと観る側にもそれなりの覚悟が要りそうですね。

弟や母親は相変わらず…。
拓人には子供の頃から思い入れのある『唐揚げ』も、母親は全く気づいてないんだろうな。
おまけに弟には友人がいないようで。
まぁ、両親からあんな風に育てられたら歪んでしまうのはドラマではお約束ってことで。
でも同居してる弟が医者を目指してることで、いち早く兄の異変には気付いてくれる気がしますよね。
妻や息子たちには殆ど無関心な父親も医者…だし、この家族がどんな風に拓人の病気と向き合うのかも気になるところ。

親ならどんな姿になっても生きていて欲しいと思うものなのかな。
突然人生を断ち切られてしまうことも、それはそれで辛い…。
残された家族が現実を受け入れるまでには気が遠くなるような長い時間と、いくつもの困難が待ち受けていると思う。
ドラマとは関係ないところで、身に染みて感じている今日この頃です。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

現実は辛いよね
情が薄いとか厚いとか言いますが…
『永遠の0』を観て号泣する私の横に居た母親はシクシク程度。
愛猫が下痢嘔吐でご飯も食べないからって、
死んじゃうと号泣してるのを見て驚いたり…
家族(旦那・娘)が死ぬって想像できないけど、
義父の死に涙は出なかった私。(ただの鬼嫁か)
思い入れの強さって言うの?
拓人の両親は病気をどう受け入れのか見せどころですな。
大事な息子でしょーが!
って予感もしなくもないので。

他人でも、若い人が死ぬのは辛い(・・、)
うん・・・
>manaさん
その時の自分の置かれてる環境とか状況とか、価値観とか…
まぁ色々と違いはあるもんね。
いや、私も実は義父の時そうだった…(告白ww)

拓人の両親はどうなんでしょうね…。
これだけ薄そうな伏線に描いてるからには、何かあると睨んでますよ。
これって、ドラマ好きの悲しいサガ?(^_^;)

> 他人でも、若い人が死ぬのは辛い(・・、)
ホントにね…。
まさか自分の周りでそんなことが起きるとは思ってなかったので、
まだ気持ちの整理がついてない状態ですわ。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『明日、ママがいない』2話は、ちょっと書き難かったんです。坂元作品のような内容を期待していたせいか、野島作品だと分かって見てても内容より先に、芦田愛菜ちゃんの演技力が邪魔をする…明日、愛菜だよ(笑)ヾ(゚∇゚*)オイ子供の接し方が分からず手さぐり状態の里親たち。パチ
僕のいた時間 第3話 拓人は恵の家に招待され、恵の母・翔子(浅田美代子)はすっかり拓人のことを気に入ったようす・・・。 食後、拓人は恵に部屋に・・・・。 恋する二人がほほえましくて、可愛らしくて・・・・。 拓人の左手をアロママッサージしてあげる多部ちゃん可愛すぎ!! だけど、左手が調子悪いことが先々の運命に関わってることに恵(多部未華子)はまだ気づいていないから切な...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク