「S-最後の警官-」 第3話
とうとう国際テロリスト『M』の正体が?!
…と思いきや、あれだけかいっ!(^_^;)
でも「正木」という名前だったので、たぶんそうなんでしょうね。
最後も訓練と思い込んでた秋を拉致って、殆ど理由もなくボコボコにしてたし…。
何か怖すぎる~( ;∀;)

さて、今回は「NPS」と「SAT」の合同訓練。
数々の難関を乗り越え…たところが、『人質』は丸太って…(;´∀`)アハハ
でもあんなに軽々と担いで山道を歩くとか、やっぱり相当鍛えてますな。
そして荒天に加えてハプニング「SAT」の一人が足を踏み外すトラブル…。
そこで「SAT」と「NPS」の体制の違いが大きく浮き彫りになる訳ですね。
置いて行かれた隊員は、あのままでは命を落としていたかも…というオチ。
とにかく助かって良かった~。

前回、「NPS」という任務を隠して遂行していたはずが、まさかの顔出しインタビューってww
まぁ一號というか、向井君なら世間からも印象良いですもんね。(^▽^;)
お蔭で「SAT」の皆さんからは、完全に反感を買う羽目になってしまってました。
同じ特殊部隊なのに、この扱いの違い…(^_^;)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク