「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」 第5話
白鳥は立花の死の真相に結構近づいて、グイグイ追い詰めてるやん…と思いながら観てたけど、まだ5話。笑
…ってことで、院長にはのらりくらりとシラをきられただけでした。(^_^;)
長野の病院での医療ミスを解剖で見抜けなかったことを立花に指摘され、それが明るみになるのを恐れたってことなんでしょうけどね。
でも誰が殺したかまでは分からなかったし、院長が抱える「碧翠院」の大きな秘密はまだまだありそう…。

結局、怪しげに見せていた(←笑)すみれは、「燃え尽き症候群」だったらしい。
終末医療ということは、助からない患者さんがほとんど…。
だから精神を病んでしまうというのも頷けますね。
グッチーより、患者さんのうめの方が先に気づいてましたけどもww
となると、これで「すみれ説」は消えた…のか?
とりあえず、“?”は残しておこう。笑
今の登場人物以外の、「後出しジャンケン」は許しませんよ!(*≧▽≦)ノシ))

大吉に殴られた白鳥の怪我は大したことが無くて良かった…。
記憶喪失も演技でしたしね。
患者さんたちから「ニセ医者!」と呼ばれるたびに、白鳥が何か嬉しそうな表情をしている気がするのは私だけ??笑



関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク