FC2ブログ
「Tomorrow」 第6話
今回はモンスターペアレントならぬ、“モンスターペイシェント”。(^-^;A

人気小説家の二階堂志保(杉田かおるさん)が、初期の癌で入院。
ところが開腹してみると、癌は腹膜にまで転移していてそのまま閉腹…ということで、余命三ヶ月の告知をした訳ですが、二階堂は自暴自棄になってしまってやりたい放題。
無理な要求も「こっちは客なんだから、サービスしろ!」という態度で、感じ悪かったですね~(^_^;)
そんな時、医療ミスが起こってしまった…。

愛子の指示を聞き間違えた圭太が、点滴に入れる薬の量を間違うというミスを犯してしまったのですが、忙しさにかまけて確認を怠った…という理由で、愛子が責任を負うことに。
予告では「私が…」と言ってたので、てっきり彼女のミスかと思いきや、関わってた程度だったみたいですね。
でも、やはりミスはミス。
二階堂は意識不明に陥ったものの、無事に命を取り留めました。
で、航平が医療ミスに至った経緯をきちんと説明しようとしたところで、編集者の牧田(緒形幹太さん)が間に入って、余計にややこしくなってしまいましたやん。(^▽^;)アハハ
二階堂が病気で小説が書けなくなったってことで、ゴーストライターを使ってでも完成させろ…とか、最初からかなり危険人物だったんですよね。(^_^;)
あっという間にツテを使って、病院を訴える準備を…。
二階堂も医療ミスを知って、大騒ぎですわ~。

愛子も責任をとって自宅謹慎となったのですが、その中で二階堂が一番思い入れのある「島に生きる」という本を、古本屋で必死に探してくれてたんですよね。
その本を見せられて一瞬は喜んでくれたものの、すぐに逆効果になってしまいました。(^-^;A

・・・・というところで、仙道がイイ仕事をしてくれましたわ。
ちょっと上手くいき過ぎかな~?とも思ってしまいましたが、ドラマなのでそんなことも言ってられません(笑)ヾ(°∇°*) オイオイ
市民病院の実情や、ナースや医師たちが過酷な労働条件の中で一生懸命働く姿を目の当たりにした二階堂は、すぐに思い直してくれたみたいです。
そして彼女が最後に書いた本が、医療ミスを題材にした「陽はまた昇る」。
これもちょっと出来過ぎたお話過ぎて、正直なところちょっと興ざめだったのですけど、杉田さんの演技は流石だな…ってことで、プラスマイナスゼロ(笑)

今回は紗綾の出番が少なかったですね。(^^ゞ
意識の戻らない母親の方のエピは、まだまだ暫くお預け…。



ランキングに参加中なので、ポチッと押してくださると嬉しいです♪
よろしくお願いします~(^_^)

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : Tomorrow トゥモロー 竹野内豊 菅野美穂 TBS 日曜劇場 視聴率 
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク