FC2ブログ
「シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~」 第6話
行方不明になった少女・透子(志田菜々子さん)の捜索中、携帯の通話記録の最後にあった…ということで行き着いた落合。
彼に殺されたさくらの妹・ゆり(原田佳奈さん)は小次郎の元カノだけでなく、竹虎とも高校時代の友人でもあったみたいですね。(世間狭っ!笑)
その後メイド喫茶で売春を斡旋していた証拠をつかみ、竹虎は自首してきた店長の岩城(青木伸輔さん)は確保したものの、肝心の落合はいない。(^_^;)
実は落合からはさくらの方に連絡があり、来るように指定されたのはゆりが殺された場所…って、どんだけ悪趣味ですのん。(^-^;A

で、さくらは最初から落合に復讐するつもりで向かったものの、駆けつけた竹虎に「誰かを傷つければ誰かが悲しむことになる、復讐に終わりはない、何も解決しない」と諭され、さらに透子が危険な身に晒されていることから、落合への復讐を断念。
その前に鉄パイプで殴りかかろうとした小次郎は、さくらに足を撃たれて負傷してましたが、軽症で済んだ…ということにしておきましょう(笑) オイオイ! (≧∇≦)/☆(.. )

透子に落合を紹介したという、同級生でスイミングスクール仲間の咲(垣内彩未さん)の扱いがかなり雑でしけど、もしかしてあれは徹平君の泳ぐ姿を入れたかっただけ?
しかも“見事な潜水”は、溺れてただけでした…(≧∇≦)ノ彡バンバン!
しかし白豚のお陰で透子の方は無事に助け出したものの、悪の根源・落合の方はお咎めなしって~(^▽^;)アハハ
いくら確かな証拠は無いにしても、店長も自白してたし、何とかなったかも知れないのに…。
サブタイトルの「復讐…涙あふれる最終対決」の割には、何にも解決してませんでしたよ。
たぶんまた最後の最後に、竹虎たちと落合との本当の対決があるんでしょうけど、何だかインパクトも薄いし、ちょっとショボイかも。(^-^;A
さくらに撃ってもらった方が、スッキリしたのに~(笑)ヾ(°∇°*) コラコラ

そして最後のシーンでさくらが竹虎に手渡した「若い子たちの間で流行ってる」という“あめ”は、覚せい剤って?(/_;)/アレー
きれいな包み紙といい、あんなにお手軽な感じなら、つい…と口にしてしまうのも無理は無いですよね。
Y(>_<、)Y コワッ!





ランキングに参加中なので、ポチッと押してくださると嬉しいです♪
よろしくお願いします~(^_^)

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : シバトラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク