「S-最後の警官-」 第7話
前回のバスジャック事件の続き…。
古橋がネゴとして向かったものの、犯人の男には乗客の中の子供が彼の息子だと気づかれていたんですよね。
途中まではイイ感じだったのに…(^_^;)
まぁ、そんな説得で改心して投降するぐらいだったら、あんな大事件は起こさないですけどね。
とにかく『鎌』の刃が怖くて、怖くて~(^▽^;)アハハ
そういえば「ごちそうさん」のお姉さんも『鎌』持ってたな…とか、急に思い出したり。笑
しかし父親への復讐のためにバスジャックされては、乗客の皆さんはたまったもんじゃありません。
あのまま一號や伊織の活躍が無ければ、とんでもない「とばっちり」に完全に巻き込まれてるところですもん。

犯人の命より、一號には危険な目に遭って欲しくない…
どちらかというと被害者の遺族の心情として、ゆづるも伊織と同じような気持ちだったようです。
犯人を確保して、キチンと罪を償わせる…という考え方もあるかも知れないけど、やっぱりなかなか難しい問題かな。
反省する人間ばかりではないですしね。
考えれば考えるほど、堂々巡りでございます…。

そして一號と伊織のナイスコンビ誕生!と思いきや、伊織の方は出向期間の短縮を申し出たらしい。
確かに毎回毎回、あんな一か八かのヒヤヒヤな極限状態に追い込まれてたら身が持ちません。
それに今は任務として遂行しているだけで、『NPS』の犯人確保の方針にはまだまだ納得できていないみたいですしね。
香椎は他にも優秀なスナイパーに目星をつけているような口ぶりだったけど、そこもまだ未定…。
「NPS」VS「SAT」の構図は相変わらずですが、かつてはナイスコンビだったらしい香椎と中丸の過去もちょっと気になります。

今回の事件は全く『M』が絡んでなかった…ってことで、やっぱりもうオダジョー君の出番は無し??
いやーん。残念!(;´∀`)アハハ
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク