「医龍4」 KARTE8
桜井病院は朝田一人になった…とはいえ、荒瀬はいつでも駆けつけてくれるし、伊集院も研修医への指導や、桜井病院の事は気にかけてくれていて、全く縁が切れてしまった訳でも無さそう。
…ということで、「離れていても、俺たちはチームだ!」の言葉が生きてくる。
大事な時は鉄板の結束力!
それがチームドラゴンの魅力ですな。(*´▽`*)

さて、岡ちゃんへの情報源として桜井病院へ送られていたとばかり思っていた早川ですが…。
それだけではなくて、朝田の横できっちり吸収して来い!という意味も込められていた模様。
ホント文句ばっかりで診療も中途半端、医療技術も怪しい…とか、患者さんにとっては最悪ですやん。(^_^;)
朝田は普段はあんな感じだけど、ちゃんと患者さんの目を見て話してるし、細かな変化も見逃さない。
それに決して「人」で態度を変えない。
早川のミスもフォローしつつ、彼の成長どころをきちんと見極めていて、今回の荒療治的なことをしたのかな。
朝田にしてはちょっと珍しい…。笑
今までなら最終的に朝田が執刀して事なきを得る…というパターンだったので、なかなか斬新。←
早川が執刀したものの、なかなか鼓動が戻らない心臓に向かってTV前で同じように祈ってしまったのは内緒です。(*≧▽≦)ノシ))

そういえば、桜井院長の脳の方の手術。
心当たりの外国の先生は、ちょっと胡散臭さそうな…(^_^;)
もう一人の医師って、やっぱり岡ちゃんなんでしょうかね。
経営コンサルタントというキャラの割には、結構医療にも詳しいですし。
最後の最後に、朝だと岡村の最強タッグが見られるんでしょうか?

それにしても…
桜井病院の和やかな雰囲気に、何だかすっかり馴染んでしまってる朝田が不思議ですわ。笑

関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク