「僕のいた時間」 第9話
拓人はとうとう右手にも限界がきた…ということですね。
呼吸筋も少し弱ってるようだし、この先人工呼吸器という選択肢が待ってると…。
今は人工呼吸器を使わないと考えてるようだけど、同じ選択をしたALSの患者さんが亡くなったと知って気持ちは揺れる…という訳ですね。

しかし、最後まで会社は良い人たちでした…。
最初に拓人の病気を聞いたときは正直戸惑っていたようだけど、それは時間と共に壁が低くなっていったみたいですね。
拓人が退社する日に見た、皆さんの行動が本当に自然で良かった。
それを横で見ていた弟の陸人も、何か感じるものがあったようで~。
…からの「恐竜」だったんでしょうかね。(^_^;)
そして拓人は医大に行きたい…と。
医師になるための実習は無理だし、たぶん夢は叶わないかも知れないけど、「生きがい」は大切だと思う。
両親の結婚記念日に送ったビデオには、涙腺が緩みました。
何か、色々な感情が一気に混ざってしまって…。

さて、繁之からはきちんと殴られたことで許してもらえたってことなんでしょうかね。
しかしよく考えてみると、許すも許さないも、先に付き合ってのは拓人の方やん…という思いがあるので、このシーンだけは違和感だったな~(^▽^;)
ALSにならなければ、拓人もあんな別れ方はしなかったはずですしね。
それなのに、拓人や守が尊敬している風なのが、私にはずっと違和感…ww

恵の母親の気持ちとしては、やっぱりあんな風に思うのも仕方がないと思う。
愛する旦那さんを看取って後悔はないようだけど、娘には同じ苦労はさせたくない…と考えるのは自然なこと。
これから拓人と恵には、まだまだ乗り越えないといけないことはたくさんあるし、先が見えているだけに、それもなかなか難しい。
まずは人工呼吸器なのかな…。

関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

毎週泣いてる(・・、)
>拓人や守が尊敬している風なのが、私にはずっと違和感
「女」絡み以外は本当にいい先輩だったのかもねん。
腹黒さを見抜けなければ、ず~っと「いい人」のまま(笑)
実は拓人にライバル心メラメラだったんでしょ?
最後まで敵わなかったって、
悔しいけど認めざるを得なかったのよね~。
斎藤工くんって配役がミソでした。

逆プロポーズをされた形でマモちゃんが驚いた瞬間、
『それでも、生きてゆく』の顔になってて怖かった~。

風間くんがまた容疑者役に決まって、お母さんは嘆いてたそうな。
だからこその演技力に複雑な思いですね~。
それでも、演ってゆく。。。
ヨシヨシ (●´∀)ノ”。゚(゚ノД`●゚)゚。
>manaさん
> 「女」絡み以外は本当にいい先輩だったのかもねん。
> 腹黒さを見抜けなければ、ず~っと「いい人」のまま(笑)
(*≧▽≦)ノシ))アハハハ
それ以外は…ってことか~笑
でも「人」として、私にとってそこが一番大事なのよ~。(* ̄m ̄)ププッ
腹黒さは負けてないけど。笑

> 実は拓人にライバル心メラメラだったんでしょ?
> 最後まで敵わなかったって、
> 悔しいけど認めざるを得なかったのよね~。
> 斎藤工くんって配役がミソでした。
工くん、好きだからこそですわ。
なるほど~、最後まで適わなかった悔しさ…か。
そこは納得ですね。
しかし「殴ってくれた…」って拓人の言い方が、どうにもこうにも…。
最後まで気づかない拓人…。
しつこい。←笑

> 逆プロポーズをされた形でマモちゃんが驚いた瞬間、
> 『それでも、生きてゆく』の顔になってて怖かった~。
時々…笑
風間君が普通の役って、なかなか貴重だもんね。
いや、朝ドラも途中からは普通だったよん…(≧m≦)ぷぷ

> 風間くんがまた容疑者役に決まって、お母さんは嘆いてたそうな。
> だからこその演技力に複雑な思いですね~。
> それでも、演ってゆく。。。
上手い!座布団一枚!笑
何処にでもいそうな感じのお顔立ちだから、余計にそんな役回りが多いのかな。
いかにも悪そう…って感じじゃないもんね。
親御さんは複雑でしょうけど、また風間君は不思議な魅力があるから~(*'▽')


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この回が一番泣いたかも(/_;)家族の再生ドラマを見てるようでした。それぞれの心変わりを、セリフなしで時間をかけて見せるんですよね~。役者の表情だけで想像させて見せる。そのお陰で作り物やきれい事に思わせない。本当にバランスが良くて、穏やかな気持ちで見守れる。。
僕のいた時間 第9話 人の命や病気について描いているので感情が反応して当たり前だといえば当たり前なのですが、結構真面目、且つ丁寧に作りこまれているので、ウルウルっときたりドキドキしたり・・・。 要するに良いドラマだと思います。 −◆− 拓人(三浦春馬)が繁之(斎藤工)に連絡をとって街で待ち合わせ。 恵(多部未華子)を”略奪”してしまったことについて仁義を切る必要がありま...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク