「続・最後から二番目の恋」 第10話
“ご夫婦”の人間ドックシーンが面白かったのなんの。(*≧▽≦)ノシ))
私も今年人生初経験だったので、色々と思い出しながら…。
千明の「どうせなら良い数値出して、勝ちたいでしょ?」に大爆笑。
うん、分かる!笑
終わった後に和平が何だか神妙な顔つきだったので焦ったけど、メタボ予備軍…と言われたぐらいで心配して損した~!(^▽^;)笑
不摂生生活を自覚しながら、健康だった千明は余裕でした。笑

そして、あんな形のままで終わらずに薫子へ気遣う和平にも感動しましたわ。
彼女の気持ちを傷つけず、上手くフォローしてましたもんね。
ちゃんと“友達”関係は続けてくれるようだし、優柔不断どころか、優しいな~と。
そりゃ、市長も惚れるでしょ。笑
こっちの方は少々面倒くさそうだけど…(;´∀`)

そういえば「桜貝」のエピはどうなったのかな~と、この間から何となく思い出してたら、今回ちゃんと完結してましたね。
真平が「ナガクラ」を始める時に、亡き奥さんが何かしてあげたいと思って集めていたらしい。
それをサラッと言っちゃう典子。(* ̄m ̄)ププッ
奥さんが亡くなった後、和平が集め続けてたことには何も感じなかったの?
いや、キャラ的に自分の事で精いっぱいだったのか。(^▽^;)アハハ
典子にはイライラを超えて、逆に羨ましくも感じたり。笑
遺志を知った長倉家の皆さん+千明が一緒になって看板やメニューに桜貝で飾るシーンにジーンとしながら…。
「桜貝」の理由が分かって、和平の気持ちにも一区切りついたのかな~と感じましたけど。

で、ひょんなことから千明の家がドラマのロケで使われることに。
撮影中は近くのホテルか何かで暮らそうかな…と漠然と思っていた千明に、「一緒に暮らしましょう」の和平の言葉。
「えっ?そこで?まさかの??」
…とも思ったけど、今のところご本人にはそんなに深い意味は無さそう。
いや、深い意味は無くても、浅い意味はありそう。笑
同居生活が楽しみだ~♪(≧m≦)ぷぷ
「ハッピーエンドでない恋愛モノを私は認めません。」
という市長のセリフ、伏線だと思いたい!笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ステキ~♪桜貝10年の謎と、そこからみんなで作る「ナガクラ」の看板。。。「素敵なのが出来ましたね」 千明「ありがとうございます」 和平とってもいいシーンでした。長倉一家と、ちょっとだけ遠慮する千秋。少しだけ2人きりの、最後は長倉全員ショットへ…そこからのエンデ
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク