おやじの背中~第8話「駄菓子」
脚本/池端俊策 演出/坪井敏雄

今回は何の捻りも無く、分かりやすい展開…。(^▽^;)アハハ
駄菓子に拘るあまり、仕事も失い、奥さんにも逃げられ~。
で、息子君がしっかり者。
うん、よくある設定。笑

でも「おやじの背中」という感じではなかったですね。
父親に反発して飛び出したまま、結局最後まで分かり合えないまま…。
兄弟仲良く会社を継いで欲しい…という遺志も、真(大泉洋さん))のスナック菓子が認められたことで無くなってたみたいだし。
どちらかというと、息子君の方が活躍してたし。笑
あの時、スナック菓子を向こうの息子さんに渡してなかったら、今頃…(^_^;)

塚本さん、最近は職人さん風キャラが多いな…(´▽`*)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク