「Nのために」 第1話
原作が湊かなえさんだけあって、やっぱり重い…
でもぐいぐい惹き込まれる…そんな初回でございました。

冒頭はセレブ夫婦の殺人現場。
セレブ夫婦の奥様が小西真奈美さんは良いとして、旦那さんが徳井さんて!笑
もうそこからツッコミを入れずにはいられなかったけど、事件が事件だけにそんなことはすぐに吹っ飛びました。
逮捕されたのは奥さんと不倫関係にあった西崎真人(小出恵介さん)。
他に杉下希美(榮倉奈々さん)、成瀬慎司(窪田正孝さん)、安藤望(賀来賢人さん)の3人が現場に居合わせてたようですが、西崎が弁護士に話した「Nのために…」という言葉が事件の謎を解くキーワードになる訳ですね。
あ、もちろんタイトル!(*¯m¯)
4人それぞれの名前のイニシャルに『N』の文字が入ってるもんだから、ドラマを観ながら色々と推理していかなければならないらしい。

実は15年前のある事件にも希美と成瀬が現場に居合わせていたらしく、そこに引っかかる元警察官の高野(三浦友和さん)。
初回では高野が香川の島の駐在所勤務だった頃のお話へ…。
もう、光石研さん演じるお父さんが悪いのなんの~笑
つい最近たまたま観た映画でもとんでもない親父さんだったし、穏やかそうに見えるお顔立ちの光石さんだからこその“怖さ”があるんですよね。
愛人を連れ帰った父・晋(光石研さん)は、妻と子供二人を家から追い出し、そのまま愛人と堂々と暮らすことになり。
まぁ、小さな島だからあっという間に噂は広がりますわね~(^_^;)
最初は気丈にしていた母・早苗(山本未來さん)も、現実を受け入れられずに精神を病んでしまったようです。
根がお嬢様育ちで気位が高いせいか、晋が振り込んだ生活費で高級化粧品を買ったり、コート、アクセサリー…と、娘の希美を振り回す始末。
食べ盛りの弟・洋介(葉山奨之さん)もいて、困り果てた希美は父親の元へお金を借りに行ったものの、出張で不在。
応対した愛人の由妃(柴本幸さん)も、食料を恵んでやる代わりに高校生の娘に土下座させるとか相当な女ですわ。
しかし母親とは違って、料理の腕はなかなからしい…。
晋が帰ってくる日、早苗が嬉しそうに好物の「カキフライ」を揚げてた残りがチラッと映った時に、どうも雑に見えたのは気のせいじゃなかったんですね。
最初はとんでもない男に見えていた晋も、何だかその理由も妙にじわじわと納得させられたというか。

一方、同級生の成瀬も実家が営む料亭の経営が思わしくないようで…。
そんな成瀬と希美が、お互いの境遇から急速に友情を深めていく訳ですね。
いや、成瀬の方は希美に好意を寄せているようですけど…。
榮倉さんも窪田君も、まだまだ高校生役も大丈夫。笑

そして高野の話では、今は二人とも所在が分からないようで…。
彼の目を通して、ストーリーが進んでいく展開になるのかな。
セレブ夫婦殺人事件の真相や、15年前の事件の全容もまだ謎のまま。
原作は未読の為、全く結末は分かりません。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「Nのために」第1話 15年前、瀬戸内海に浮かぶ青景島。高校生の希美(榮倉奈々)は、ある日、東京から愛人の宮下由妃(柴本幸)を連れて帰ってきた父・晋(光石研)に、母・早苗(山本未來)ともども家を追い出されてしまい・・・。 このくだりは、なんか無理筋で、けっこうあざといんだけど、意外にも面白かった。 父・晋(光石研)が毎月10万円を送金してくるんだけど、少し精神的に病んじゃってる...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク