「問題のあるレストラン」 第8話
私は一度付き合った人の事は、なかなか嫌いになりません…
でもたま子の出した答えは、まさかのさよならでした。
今はお店が軌道に乗ってきて、そりゃ…とも思ったけど、理由はそっちではなく、たぶん門司とは考え方が合わないって感じだったかな。
社長や他の男性社員がどんだけ人間的に酷くても、仕事は仕事…。
これから訴訟を起こすにあたり、会社が相当ダメージを受けるであろうからと心配しての事だったに、二人は平行線のままでした。

さて、たま子の元へやってきた五月。
すっかり元気になって、彼氏まで連れてきて…と思いきや、まだまだ傷は癒えてなかった様子。
ずっと傍に居た母親も、娘の苦しむ姿を見てきてどうすれば良いのかと行ったり来たりだったみたいですしね。
原因の中心になった社長へ直談判に行き、あの悲痛な叫びに涙腺が緩みました。
五月はこのまま付き合うことは難しいと別れを告げたものの、相手は風間くんやもん。笑
もうあの笑顔で「包むものが好きなんです!」なんて言われて、美味しそうなふかふか豚まん出されたら~(*‘∀‘)
豚まんのように、大きな心で五月を包んでくれそうなキャラで嬉しかったですわ。
これで五月もお母さんも一つ乗り越えて前進した…って感じなのかな。

さて、いよいよ会社を訴える裁判が始まるらしい。
あれって会社ぐるみでやってたようなことだったから、なかなか立証するのは難しそう。
そこは敢えて土田を証言台に?
長い物には巻かれろ的なキャラの土田が、どう変わっていくのか気になりますわ~。
家庭に帰れば皆さん普通にお父さんで、自分子供たちには甘々なのに…(^_^;)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク