FC2ブログ
「魔王」 最終話
何か、最終回は「おいおい、何人死ぬねん?!」という感じで、次々と亡くなり…(^_^;)

まずは宗田の殺人容疑で拘束された典良。
取調室での直人との会話が、「最期の覚悟をしている」風だと視聴者にもバレバレだったのに、全く気づかなくてタバコを買いに行ってしまうんですもん。(^-^;A
案の定、その隙に宗田に使った青酸カリ入りのタバコで自害。
次に典良の死にショックを受けた栄作は、家族写真を見ているうちに心臓発作で呆気なく…。
「どんなことがあっても、お前たち二人は私の息子だからな…」と、長い間父と子の間にあった深い溝が埋まった矢先だったのに。
父親が倒れてるのを発見した直人ですが、救急車すら呼ばずに、嘆き哀しむ姿にはちょっとツッコミたくなってしまったのですけど。(^▽^;)アハハ
おまけにこのパターンって、弟を亡くして、母親も心臓発作で次々と…という領(友雄)のパターンと全く同じで、何となく冷めてしまいましたわ。
といっても、家族を次々と失うという、自分と同じような境遇になった直人を目の当たりにして、その原因を作った自分にも責任を感じ、領の心がまたぐらんぐらんに揺れる一つの理由にはなったかも知れませんね。

そして麻里によってアリバイが証明されたことで、釈放された葛西。
家では彼女が料理を作りながら帰りを待ち、これで晴れて一緒になれる…とルンルン気分(死語?)で指輪を選んで帰宅する葛西を待ち受けていたのは山野。
領にも指摘されていたように、「英雄のための復讐」と言いながら、結局はいじめられていた自分の気持ちを晴らすためでもあったのですよね。(^_^;)
山野は待ち伏せして葛西をナイフで刺殺。
その後錯乱状態でナイフを振り回していたために、山野は警官に射殺されてしまいました。
ここで4人…オイオイ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

ところがその前に、葛西のために領が保釈金を用意していたと知った山野とトラブルになり、領も腹部を刺されていたのですよね。
それなのに、直人に呼び出されて、なぜか徒歩で現場へ…。
たぶんタクシーとか何かの移動手段を使うと、到着する前に刺されていることが他人にバレてしまうかも知れないという可能性があったので…ということにしておきましょう(笑)

そしてそこには家族を亡くして守るべきものが無くなり、何かを覚悟した直人が待っていました。
領の言う「あと一人、死ななくてはいけない人間」は、てっきり直人のことかと思ってたのですが、それは自分のことだったみたいですね。
11年前の罪から逃れた直人に、今度は自分を殺させて罪を償わせる…それが領の最後の“復讐”だったようですわ。
ところが直人も領の気持ちを知り、なかなか引き金が引けない。
そこで二人がもみ合っているうちに、発砲。
直人は腹部に銃弾を受け、亡くなる直前に「これからは精一杯、自分のために生きて下さい。友雄さん・・・許して下さい、俺の事も、あなた自身も・・・」という言葉を残し、息絶えてしまいました。
結局、山野に刺されていた領も、直人の隣で息絶えていたのですが、寄り添うように亡くなっていた…というのは、お互いを許して最後は和解できたという象徴だったのでしょうかね。

その3年後…。
直人の元上司・中西のもとを訪れていたしおり。
仏壇に置かれていた“ハーモニカ”に手を掛けた途端、何かを読み取って「ハッ!」としたしおりの表情で終わってたのですけど、これがまためちゃくちゃ気になるぅーーーー!(笑)
みんな死んでしまったので「続編」は作れそうにないし、何かモヤモヤしたままですわ~(^▽^;)アハハ




ランキングに参加中なので、ポチッと押して帰ってくださると嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(^^ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : 魔王(大野智・生田斗真)
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一昨日は、毎週金曜よる10時TBS系列にて放送されていた連続ドラマ『魔王』の第11話(最終回)が放送されました。 ●あらすじと感想
 直人が死んじゃった・・ 直人に自分を殺させて、殺人者として直人を裁く、それが領の最後の計画だった。 でも、直人には殺せなかった。 「生きてください・・精一杯、自分のために・・生きてください、友雄さん。 赦して下さい、俺のことも、あなた自身も・・」 ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク