「天皇の料理番」 第6話
えぇっ?!
梅とそうなるの??
…って感じのびっくり展開。(;'∀')
で、不意に帰ってきた仙之介からは特にお咎めもなくww
まぁ、どっちもどっちか~。笑

さて、篤蔵が作った「カレエ」。
最初は見た目のインパクトもあって行列が出来たものの、すぐに飽きられ…。
でも宇佐美が何だかんだと気にかけてくれていたり、桐塚も全然怒ってないとか。
篤蔵はつくづく良い人たちに恵まれているのだな~と実感。
普通なら料理業界(そんなもんがあるのかは知らんけど:笑)追放されても仕方がないぐらいのことをしてる訳ですからね。(^_^;)
おまけに漠然と描いていた夢のパリへの修行も決まるのか!

あっという間に3年が経っていたようですが…。
俊子は別の男性と結婚してしまいました。
うん、さすがに待てませんわ。(;'∀')
でもナレーションが続いてる限り、篤蔵とは縁が切れないってことですよね?
そういう訳でもなく??笑
お兄ちゃんもパリ行きを見届け、細々とまだご存命の様子でホッとしました。
しかしまた日に日に痩せ細っていく鈴木さん。心配…(^_^;)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク