「ナポレオンの村」 第6話
着々と浅井の施策が成功をおさめ、順風満帆に見えた神楽村…。
うん、こういう時こそピンチが訪れるのは良くあるパターン。笑
・・・ということで、絵に描いたような悪口攻撃ですやん。(;´∀`)
勝手に風評を流して、評判を悪くして…って感じだったんだけど、今まであれだけワイワイ盛り上がってた世間の皆さんの風当たりがキツイのなんの~。
そりゃドラマだから分かりやすく描いてるんだろうな…ということは想像するけど、それにしても酷過ぎ。笑
誰もが市長を疑うんだけど、一人庇い続けるから山田課長の仕業なのかと思ってしまったじゃないですか!
でも一生懸命市長の汚名返上の為に奔走してるし…??

などと思いながら観てたら、出所は産廃施設の話を持ちかけてた国会議員だったらしい。
何やそれ?小っちゃ!(^_^;)
しかも躍起になってたのは、自分への見返りの為だったって?
どんだけ…。
結局は市長一人に責任を擦り付けて、自分だけ良い思いをしようと企んでたみたい。
それを岬と喜多の連係プレーで秘書?の男を説得して、露見させることができた訳ですな。
うん、グッジョブ!

無事に神楽村に人々が戻ってきて、市長も初心に戻って…というところで、戸川が刺客を送り込んでましたで!
総務省ってことは、お国のお偉いさん?
“国”ってだけで、何か弱いですもんね~。
戸川の悪巧みな表情はそういうことだったのか…。
しかもビジネスが絡んでる的な。
確かに浅井と全国の美味しい郷土料理を食べてるだけじゃ、儲からんわな~。
浅井のノウハウを分かってるだけに、それを利用して…って感じなのかな。
やはり山本耕史さんをキャスティングしただけのことはある!笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク