「偽装の夫婦」 第8話
あの叔母さん、何かありそうだな~とは思ってましたが、まさかここまでとは…。
不覚にも泣いてしまいましたよ。
あ、今回で2度目かな。
いつも憎まれ口たたいてて、冷たい言葉を浴びせてるイメージだったけど、それは不器用な愛情表現だった訳ですな。
残念ながら、子供たちにもヒロにも全然伝わってなかったようだけど。笑

しかし炎の中、大火傷を負ってまでヒロを助けてたとは驚きました…。
その火事の原因は父親の浮気で逆上した母親がつけた火。
そしてあの図書館に来てたとんでもないおばちゃんは、叔母さんが仕向けた家政婦さんでした。
心を閉ざしたヒロの感情を出させるため…とはいえ、ヒロだけでなく図書館にもご迷惑をおかけしてたような気も無きにしも非ず。(^_^;)
でも叔母さんの真意が分かったお蔭で、ヒロは完全に心を開いた様子。
幼稚園を辞めて引きこもっていた超治も助けることができましたしね。
もう心の声は必要なし…。

離婚届も役所に出して、お互いに付き合ってる人がいたら、1年後にまたここで会おう…と、笑顔でお別れした訳ですが~。
あの様子からすると恋人ができた?
しかしそれもちょっと違うような気もするし…。
今回が最終回だったっけ?って思わず新聞のテレビ欄を確認してしまったけど(笑)、この先どんな展開になるのか楽しみです♪
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク