「コウノドリ」 第9話
医療が発達したおかげで、一昔前では救えなかった命が救える…。
その代わり様々なリスクもあるし、結局は亡くなってしまうこともある。
これがまた更に辛かったりもするんですよね。
サブタイトルの「医師が病院を去る時」はてっきり四宮先生だと思い込んでたら、新井先生でした。
プライベートを犠牲にしてまでも一生懸命救おうとした命は、残念ながら…。
張りつめていたものが、とうとう…って感じでした。
今までにも何度もこういうことには立ち合い向き合ってきただろうけど、これもタイミングなのかな。
最初は冷徹なキャラなのかと思わせておいて、結局は一番優しかったり?
なかなか難しいけど、いつかはまた戻ってきて欲しい。

そしてつぼみちゃんも…
殆ど面会に来なかった父親も最期こそは…って思ったけど、何となく寂しかったですわ。
それだけ月日が流れていたってことなのかも知れないけど、それにしても…。
四宮先生は、それなりの覚悟はできていたのでしょう。
何でも聞いてくれるサクラが傍にいてくれることも、きっと大きい。

次回はいよいよ最終回。
問題提起を投げかけたり、様々なことを取り扱ってくれたお蔭で色々と考えさせられたドラマでした。
最後はまた更に難題が待ち受けているようですが、素晴らしい医療チームの連係で乗り切って欲しいな。
miwaさんの歌声を街で不意に聴く度に涙腺が緩んで、「パブロフの犬」状態のワタクシです。笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク