「そして、誰もいなくなった」 第2話
相変わらず、救いが全く見出せないドラマですわ。(^_^;)
“新一”になりすましている男の弁護人・西条に会いに行ったものの、彼も分かってやってるんですもんね。
そりゃそう簡単に口は割りません。
公安に連れ去られた時には助けてもらえたようですが~。
そして“新一”は告訴を取り下げられて釈放されることが決まったそうで、その後はどんな展開が待っているのやら。
・・・って、更に酷い状況になるのが目に見えておりますけども。

で、次回からは元カノ・はるかの暴走が始まる訳ですね~。
偶然を装って、何も知らない早苗に近づいてたってことは、逆に考えると早苗はグルじゃないってことか。笑
しかし復讐されるような別れ方って?(^▽^;)アハハ
いや他に理由があるのかも知れないけど…
早苗は早苗で五木と付き合ってたようで、結局彼女も一筋縄ではいかない訳です。

あんな風に見えて、新一は人から恨まれるような過去が満載ってことですよね。
親友のはずの小山内も…
謎の数字の羅列のように見えた暗号は、結局動物園の電話番号と時間だった訳ですが、そこに小山内と母親が一緒にいる時点でなかなかの違和感。
中途半端にモヤモヤしたままですよ~。(^_^;)
もう誰も信じられない。笑

そして今回新たに加わった「GAKINOTUKAI」。
声に聴き覚えはあるけど、たぶん主犯格では無さそうだから何も謎は解けないままだし…
四面楚歌状態はまだまだ続きますな。(グッタリ)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク