「そして、誰もいなくなった」 第6話
あっという間に1ヶ月が経ち・・・
その間、4人で仲良く暮らしましたとさ…みたいな?笑
いや新一が何かプログラムを作ってたっぽいから、たぶんその辺のリアルさのためなのかな。
その成果は来週…
五木は新一が作ったプログラムのプロテクトが外せなかったようですけどね。
彼、プライド高そうだし、焦って何をしでかすか色々と心配ですわ~(^▽^;)

一方、なぜかヘルパーさんが行方不明らしく、早苗が万紀子の身の回りの世話をしてるらしい。
でも新一が失踪したこともあって、ちょいちょい万紀子の行動を探ってたりして、彼女にとっては実は一石二鳥なのかも。
で、早苗が見つけたボイスチェンジャーは?
まさか万紀子が?とも思ったけど、日下と繋がってたようなのでその辺はまだグレーですな。
相変わらず、ずっと万紀子が怪しく描かれてるけど、指令を出してるのが誰なのか気になるところ。

そして新一を捜し回っていた小山内が拉致されて、車が馬場と共に海の中へ~
ってことでしたが、次回の予告では生きてるみたいで良かった。笑
今回は消えた斉藤の遺体のことについては何も触れられてなかったけど、まさかあの予告でチラッと映ってた「見てはいけないもの」じゃないですよね?
夏場の1か月以上…想像しただけで萎えますで。(;'∀')
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク