「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」 第7話
東海林の情報屋を殺したのはまだ謎のまま…。
何か怪しいと思ってたモロさんが、今回の犯人でした。
過去に子供が自殺者に巻き込まれ、その後に奥さんが自殺されたとかなんとか…。
それが変な方向へ向いたらしく、自殺ほう助をするだけでなく、思い留まった人間にまでトドメを刺すとは…(-_-;)
「AID」と接触したことで住所は知られてる訳だから、考えてみると怖いですね。
ところで、お笑い界のま○ずんこと、斉藤さんが演じる三木は無事に助かりましたん?←

今回も中島のプロファイリングが大活躍。
でも事件の捜査どうのこうのというよりは、比奈子の方に重点を置いてる感じ。
ナイフの件もどうやら彼女の意志ではなく、誰かから渡された後付けのようだし…。
となると、また違ってきますよね。
それと彼女の事で東海林に電話をかけてきた人物も誰なのか?って話ですよ。
二人がせっかくフレンドリーな良い雰囲気になりかけてたのに、また逆戻り。

予告では捕まったはずの都夜が再び登場していたような?
まさかのまさかでございます。(@_@)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク