「営業部長 吉良奈津子」 第9話
今回が最終回だと思い込んでた…。
その割には時間が中途半端だな~で、途中でやっと気づいたという。笑

結局、深雪と浩太郎は何もなかった…ということでお咎め無し。
あっという間にお姑さんとも和解してるし、営業部長としての奈津子のエピに集中するためだとはいえ、
あまりにも描き方が適当過ぎて、何だかな~って感じですね。
なのに、わざわざ深雪の謝罪シーンとは要ります?
最後の含み笑いのような深雪の不敵な笑みは、そう見えただけなのか、それとも?
…って一瞬考えてしまったけど、今更この部分を広げる意味も無さそうなので、伊藤さんの癖ということにしておこう。笑

さて、公私共に心労が祟って、とうとう過労で倒れてしまった奈津子。
自分のことを後回しにしてまで高木が戻って来てくれたのに、このまま営業開発部が廃部になる展開じゃスッキリしない。笑
大逆転がどんな風に描かれるのか気になるところ。
一条が改心するぐらいじゃ、全然驚きませんから!←
予告を観る限りでは会社の存続危機みたいなもっと大きな話になってそうだったけど、大手の広告代理店がそんなことってあるのかしら?と思ってしまったことは内緒です。(^_^;)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク