FC2ブログ
「SCANDAL」 第3話
前回の終わり、理佐子の携帯から貴子にかかってきた電話。
すぐに切れて、掛け直すと男の声?
ということで、秀典と一緒にいた夏子より、まずは理佐子…。(^_^;)
でも残念ながら、結局は繋がらなかったようですね。

で、貴子が秀典からプレゼントされたペンダントと同じものを身につけていた夏子は、「高柳さんから相談されて…」とお約束の返答でした。
いや、これは絶対違う!!(女の感:笑)
後々、波風が立ちそうな予感。(^-^;A

理佐子の携帯から着信があったと、久木田に相談した貴子でしたが、彼が警察にも知らせず、誰にも口外しないで欲しいと口止めしたのは、何か怪しいと思ったんですよ。
そしたら案の定、理佐子の携帯は久木田が持っていた…というところなのですが、なぜわざわざ貴子に電話を掛けたのかはまだ謎。
そして「誰にも言わないで…」ってのは、その言葉通りにはいかないものなんですよね(笑)
とりあえずひとみにだけ意見を聞いたつもりが、真由子やたまきにも話が筒抜けで、おまけに尾ひれが付いて大げさになってたというオチもお約束。(≧∇≦)ノ彡バンバン!
勝手に「誘拐事件」になってました。
そして他人には口外しないけど、夫にだけなら…と4人全員が話したのもお約束(笑)

翌日、貴子が久木田の部屋を訪ねてみると、警察が駆けつけて物々しい雰囲気。
4人の中の誰かが??と思いきや、貴子の夫・秀典が警察に連絡を入れていたようです。
理佐子と以前付き合っていたことをバレバレで隠していたり、時々不審な行動をとるのが気になるところですが、今回の理佐子の失踪には関わって無さそうな気がするんですが、どうでしょう?

理佐子失踪の公開捜査が始まったことで、“最後に会っていた4人”としてマスコミに囲まれた貴子たち。
「インタビューされて、迷惑よ~」というのは表向きで、実はちょっと嬉しそうだった(笑)
ワイドショーで自分が映るのを楽しみにしてましたもんね。
たまきなんか、カメラ前で歌まで披露してるし…(≧∇≦)ノ彡バンバン!
ところが、このことがそれぞれの家庭で大揉めの原因になり、4人とも家を飛び出してしまいました。
しかし予告では4人が一緒になって家出を楽しんでいたみたいだし、そんなに深刻では無さそう(笑)

それより・・・・
今回はまた色々と、次の“謎”がクローズアップされましたね。
たまきの息子の引きこもりは、実は母親が家に居る間だけだったのはビックリ!!
同じく引きこもり気味の夫・哲夫とは、もしかして男同士で結託しているんでしょうかね。(^_^;)
で、そのたまきは、久木田と昔からの知り合いだった!
何で、今まで黙ってたんだろう?
そして一番驚いたのは、最後に久木田の部屋へ真由子の夫・賢治が訪ねてたことですよ~!!
最初はバラバラの集まりだと思っていた4人の関係ですが、それぞれが意外なところで繋がってたみたい。
これも理佐子には全て分かっていたということなんでしょうかね。
何だか、ちょっと面白くなってきたかも(笑) オイオイ! (≧∇≦)/☆(.. )





ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : SCANDAL
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

>高柳さんから相談されて…」とお約束の返答でした。
ここはりんりん様の勘がリンリンと?
まあ、よお出来た愛人の受け答えやおまへんか。ルイちゃん、座布団一枚持って来~。
愛人の鑑やね。鏡張りやね。加賀のお蘭やね。(「エースをねらえ」より)
底が浅そうなセクスィー部長。どうもなんか深い思惑はなさそうな。
紅白応援隊も決まった事でめでたいじゃございませんか。(笑

>彼が警察にも知らせず、誰にも口外しないで欲しいと口止めしたのは、何か怪しいと思ったんですよ。
虎ノ介さんの起用というのがそもそも怪しさ優先という感じ?(笑
一筋縄のいくような夫婦じゃなさそうです。
それはそうとハセキョー電撃結婚。ちょっと、演技に変化が出てきたのはそのせいかなと思います。いい恋愛をして女優さんが一皮向けるのはけっこうな事です。

>「誰にも言わないで…」ってのは、その言葉通りにはいかないものなんですよね(笑)
今回はこの電話のやり取りのシッチャカメッチャカも見所でしたね。
またいかにも主婦が旦那に相談するもあまり大事にされていない現状。更には旦那に警察にチクラレてしまうわ、踏んだりけったりの京香さん。
4人主演といいながら、やっぱり機軸は京香さん。パワフルな共演者にいつものペースもちょっと狂ってる?(笑 演出さんの力不足のようにも見えなくもないが、主演女優4人はさすがに気を遣ってるのかな。
桃井さんも桃井節全開。「あら、その言葉すっかり熨斗つけてお返しします。電話切らせていただきます。あらいやだ、あたしなんで電話しちゃったんだろ」
いいぞ、いいぞ。(笑 こういうウザイ本領が発揮されてます。

>このことがそれぞれの家庭で大揉めの原因になり
これも各夫がそれぞれ自分勝手すぎますよね。夫婦の距離ってそういう意味で微妙なのねえ。扱いとしてはたまきの後ろで体を捻って聞いてるだけの義純さんはグーです。(笑 あの人自由にやらせると余計なことをしすぎるので、演技を封じるのは正解かなあ。

>ワイドショーで自分が映るのを楽しみにしてましたもんね。
>たまきなんか、カメラ前で歌まで披露してるし…
何が面白いってこのワイドショーのインタビューが生放送みたいに未編集で放送されてる事。あんな 言い直しや歌なんか普通流しません。チョキチョキ(カット)しちゃいますって。しかもハセキョー、桃井さんの後ろに映りこんでるし。(笑
なのに、悪口言ってるところだけ使ってると言う事は、編集はしてるの?じゃ、悪意にみちてるよねえ、6チャン(TBS)は。(笑
そして、その放送時にはピラティスしてたり、母さんに電話したり、会議室で見てたり、おめかしして一人で楽しみにしていたり様々。


>同じく引きこもり気味の夫・哲夫とは、もしかして男同士で結託しているんでしょうかね。
でしょうねえ。というかあのオヤジなら気遣いもいらないからかな。(笑
それより、りんりん様の弟さんと「愛の嵐」について存分に語りてえ~。(笑

>最初はバラバラの集まりだと思っていた4人の関係ですが、それぞれが意外なところで繋がってたみたい。
それがこの結婚式の招待の本質だったのでしょうかね。「脚本・井上由美子」本領発揮かな。
多くの人の語ることで謎の人物像を描き挙げた有吉佐和子さんの「悪女について」という名作を思い出します。最近までちょっと読み返してました。
>しとろえんさん
いつから関西人に?(≧∇≦)ノ彡バンバン!
しかし「セクスィー部長」は大活躍ですね♪
>どうもなんか深い思惑はなさそうな。
(゜-゜)(。_。) ウンウン そんな気がします(笑)

で、虎ノ介さんというだけで、ホント怪しそうですもんね~(’-’*) フフ
もしかして今回の「失踪事件」は、夫婦で仕組んでる?
そうそう!ハセキョーの電撃結婚にはビックリ!
河瀬監督にもしごかれたらしいですし、演技の幅もちょっと広がったような…って、ちょっと上から目線(笑)σ(^.^)

今回はたまきのウザさも、そんなに気にならず~(笑)
逆に、引きこもり息子さんの件で、少し可哀想になっちゃいましたよ。
ウザイだけのキャラで終わらなくて、良かった…(^^ゞ

>有吉佐和子さんの「悪女について」
w(°o°)w おおっ!! そんな内容だったんですか?
タイトルは知ってたんですが、今度機会があったら読んでみます。(^_^)

ウチの弟と「愛の嵐」について語り合いたいですか?ヾ(@^▽^@)ノわはは
ココのサイトは内緒にしてるので、いつかバレたらチラッと言っておきます(笑)
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク