「Chef~三ツ星の給食」 第2話
そっか…
企画を持ち込んだ矢口にとって、視聴率が取れている今、光子にフレンチ界へ復帰されることは痛い訳で~
てっきり篠田が絡んでると思ってたけど、引き抜き話を阻止する為に相談していたところを見ると、そうではなかったようですね。
篠田には何のメリットも無いかww
でも光子がまた頭角を現してくると、お店の存続にもかかわるような、後々厄介になることは確か。
そういうところで二人の思惑は一致しそうですね。
金のサンドバッグを殴ってる篠田が怖かったのなんの…

さて、子供たちに「美味しい」と言わせたら、アパレル企業が計画している新しいフレンチのお店にシェフとして招いてくれる…
早く今の状況から抜け出したい光子にとって、こんなオイシイ話は無い。
『給食のルール』に辟易していたところだったから余計に…。
ということで、手間暇かけた渾身の「さんまの生姜煮」で子供たちに「美味しい」と言わせたものの、そこに『最高』という言葉が無かったことに屈辱を感じて、結局また留まることになってしまう…というお話。

あらら、勿体ない!ww
あのお店なら、光子の好きなようにフレンチを作らせてくれそうだったのに~。
でもそんな“拘り”がまた光子のキャラらしいってことなんでしょうかね。
光子の「給食」が、コンビニのチキンを超える日がやって来るのか?笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク