FC2ブログ
「薔薇のない花屋」 最終話
色んな意味で数々の予想を裏切ってくれたので(笑)、まさかまさかの最終回でした。(^_^;)

いきなり前回の続きから始まって、舜に美桜の父親のオペに戻る代わりに…と交換条件として出された英治が、雫ちゃんに自分は本当の父親でないと電話で告白するシーン。
雫ちゃんがずっと後ろ向きで表情がなかなか判らないので、ハラハラしながら見守っていたのですが、結局最後までまともに映らず…。
しかも最後は「おやすみ…」って、英治が一方的に電話を切ってましたよ~(^-^;A
そばに菱田さんがいてくれたから良かったものの、あんな小さな胸で英治の言葉を受け止めた雫ちゃんの気持ちを思うと胸が痛みましたわ。
一方、舜は美桜の父親のオペを見事にこなしたようですが、途中で心停止。
・・・と思ったら、いきなり外で待っていた美桜をオペ室に引っ張って来て、息を吹き返すように叫ばせるとはビックリ!
彼は自分の腕を過信していて、そういう世界は絶対に信じていないと思っていたので、これも彼の心の変化と受け取ってよかったんでしょうかね。
美桜の叫ぶシーンには、思わず(T_T) ウルウルしましたけども…。
で、あっさり“薔薇のお花畑”から、戻ってきたお父さん(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

そして舜がアメリカへ帰国する日、空港に見送りに来ていた英治。
ここでもまた二人のゲイ疑惑を助長するような(笑)抱擁シーンあった訳ですが、「涙は流しても無駄…」と思い続けてきた二人が、その後に涙を流すというシーンに繋がる前フリだったかも知れませんね。
舜は英治に渡されたDVDに映っていた、生前のルリから彼女の想いを知らされ、最後に「私とこの子の勝ちよ…。WINNER」の言葉で…。
その前に学校での雫ちゃんをこっそり見に行ってたってのも、彼の今までの生き方が少しずつ変わりつつある予兆でしたね。
しかし玉山君、せっかく涙を流してたのに、右からのカメラで左目から涙って~(^^ゞオシイ
そして英治…。
雫ちゃんへの衝撃の告白の後でも、工事現場にちゃんと彼女がいつものように来ていた…と思ったら、何と幻でしたか…。(^-^;A
でも気丈にもその後に普通に会いに来てくれて、ちょっと安心しましたわ。
周りの皆さんがド緊張で、ウケました(笑)
実は毎晩泣いていた…との菱田さん情報はあったものの、二人で遊びに出かけた先でのシーンは本当の親子のようで微笑ましかったですもん。
英治は舜の手前(?)「父親役だった」という表現をしていたけど、まさに雫ちゃんのお陰で「愛する気持ち」を育むことが出来たのでしょうしね。
「いいとも」で優希ちゃんが慎吾ちゃんから変な“小芝居”させられてましたが(笑)、二人はカメラの回ってないところでもきっとコミュニケーションをバッチリとってたんでしょう~(^_^)

しかし美桜は父親が退院して、英治には手紙を残しただけで姿を消してしまったのですよね。
さすがに今まで自分が英治にしてきたことに、罪悪感が残ってしまったというか…。
消息が判らないまま、あっという間に1年が経ち…。
「バラ はじめました」は「冷麺 はじめました」みたいだったけど(笑)、英治が「平川バラ園」というところの人物とメールをやり取りしていたシーンで、すぐピン!ときましたよ~(’-’*) フフ
「平川」は美桜の父親の姓で、彼女は母親の姓を名乗ってたから「白戸」だった。
バラの育て方を伝授していたという、“キーパーソン”の菱田さんったら、意地悪ぅ~(笑)
雫ちゃんと一緒に美桜を迎えに行った…までは良かったけど、英治を目の前にして素直になれない美桜を抱きかかえてのチューってのは、ちょっと無理やりでしたな~(^_^;)
別に抱きかかえんでも、普通でイイやん(笑)
「愛してます」の連呼も、観てる方が照れましたがな。(^▽^;)アハハ
その後、英治の誕生祝いでみんなが集まったシーンでは、安西の「こんな狭いところで…」の失言はあったものの(笑)、英治の人生に関わった人々から祝福されて、本当に嬉しそうでした。
でも慎吾ちゃんは泣きの演技なのに涙が全然出てなくて、ちょっとツッコミを入れそうになってしまいましたが、「幸せの真ん中」で温かい気持ちになれました。
で、「あたしって、波乱万丈の人生なの…」という菱田さんは、まさかの平川バラ園従業員になっちゃって…。(^^ゞ

そして「名もなき戦士」省吾君が、バラを一輪持って会いに来てくれた最後のシーン。
「それでも人生は素晴らしい」という英治の言葉は、彼にまた一つ勇気を与えてくれたことでしょう。
その様子を見ていたのか?もしかしてマスターは頭巾を被って一緒にお出迎えするつもりだった?(笑)

終わってみると何もかもがハッピーエンドで、ちょっと拍子抜けでしたが、エンディングのシーンとラストにどこが関係あるのか全て述べよ…てなもんですよ~(^▽^;)アハハ




最新ドラマ情報、ドラマレビューの過去ログはこちら→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : 薔薇のない花屋
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

めでたしめでたし
ルリを撮影してたのが英治とわかってから、どんな展開になるのだろう・・とハラハラドキドキでしたが、(それまではドロドロまっしぐらな昼ドラのように)ラストにはみんな円満なのにホッと出来たドラマでしたね。
死に際の人に呼びかけると戻ってくる。というのは本当にある事なのですね。私は身内の死に目にいつも合ってないので、呼び戻す経験はないですわ。

私も後だしだけど、英治が再開したお花屋さんで、バラ始めました。が、もう英治の中での心に閉まっていた切ないものが解けたあかしだと思ったし、花園とのメールのやりとりも美桜の父がこの世に戻ってくるきっかけが「バラの花」だったところで、もしや・・と思ったらビーンゴ!!
そして美桜を迎えに行った英治としっかり手を握っていたのが雫で、私はこのシーンでジーン。

安西も自分の勘違いを認めて誤るとことか、舜がルリのビデオを見て涙したとことか、『みんな優しい人になってんじゃーん』ってジーンのしまくりでしたね。

そして、私はクドイくらいに英治が「愛してます」って言ったのは英治が一番言われて嬉しい言葉「お花屋さん」のお返しかな。って。美桜もしつこいくらいに言ってたから・・・。

やっぱ、作り手がいいと、初恋から縁遠い年になってもキュンキュンくるドラマになるんですよぉ~(*´ω`)

そして省吾くんが来た時点で、この子を将来養子にするのかな。って、私は思いました。

ともあれ、泣いたり、笑ったりが自然に出来る関係・・・これが人間関係においてはベストですよね
エンディングの謎について
http://www.alived.com/rose/faq.html
野島伸二ファンサイトの↑のページの一番下に少しだけ載っていました^^;
私もりんりんさんと全く同じ感想でした。
見終わった時は(^_^;)
それから色々な人の感想を見て、脚本としては良いお話だったんだと思いますが、
どうしても謎で引っ張った最終回への期待が「あれ?」みたいな~。
でもこれも、そうでもしないとドラマとして視聴率も上がらなかったでしょうし(^_^;)
慎吾ちゃんの演技を褒める人もいれば、私達のように(あ、もちろんりんりんさんも入れときました)
冷ややかにツッコミを入れる人もいて…
それでも全体通して楽しめたのは確かですからOKなんですよね(^▽^;)

茶夢さんの紹介してくれたページ、とっても参考になりましたよ。
何だか英治を優しい目で見られる気持ちになりました(^_^;)
>茶夢さん
>めでたし、めでたし…確かにそんな感じでした(笑)(^^ゞ
そうそう!前半のドロドロは何処へ?(≧∇≦)ノ彡バンバン!
舜がまさかあんな行動をとるとは思いませんでしたが、実は根はイイ奴…というキャラで、最終回には“悪役”というイメージもすっかり消えて…。
タイトルの「薔薇」は色んなところに伏線があって、最後は姿を消した美桜を見つけ出すきっかけになってくれたのは良かったですわ。
そして私も雫ちゃんと手をしっかり握ってるシーンで、ほろりとさせられました。
何か雫ちゃんが映るたびに、まるで“パブロフの犬”みたいに涙腺が緩んで緩んで~(笑)
で、安西も急にイイ人になってしまって~(^▽^;)アハハ
それと英治のくどいほどの(笑)告白シーンなんですが、ツッコミどころ満載で私はあまり集中できなかったというか…(^^ゞ
美桜も安西の命令だったとはいえ、英治を騙し続けてお金までふんだくった割には、1年間姿を消してただけでチャラになってしまうのね~と、少々冷ややかな気持ちで観てしまったというか…。
w(°o°)w おおっ!! 省吾君を養子に?
そういう展開もありかも知れないですね。
何しろ英治は自分が傷ついても全てを受け入れる、全てを手放さない…というキャラでしたから~(^.^)
何はともあれ、終わりよければ全て良し…ですね。
あっ!エンディングの謎…ありがとうございます♪
イメージ画像&プロモーションビデオと思えば、納得です~(’-’*) フフ

>manaさん
そうなんですよね~。
数々の“謎”で散々引っ張った割には、最後にハッピーエンドで全部丸く収まったからいいだろ~!みたいな終わり方って(笑)
>冷ややかにツッコミを入れる人…ヽ( ^ー^)人(^ー^ )丿
ま、視聴率も良かったみたいだし、玉山君も見れたし、私は満足してますよっ!(‘ ▽‘)ゞエヘッ
慎吾ちゃん、玉山君、東京タワー…のシーンは、私の大好き3連発で一番テンション上がりましたし(笑)
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク