「砂の塔~知り過ぎた隣人」 最終話 (追記アリ)
えぇーーーーっ!?(◎_◎;)
最終的に犯人は航平で、きっかけは認知症の母親が最初の誘拐に携わっていたことを知ったこと?
そしてエスカレートしたのは自身も実は虐待を受けていて、それを同じような境遇の子供たちに重ねてしまった…
いやいや、まさかの最終回に後出しジャンケン状態ww
今まで全くそんな素振りも展開もなく、強引にまとめたとしか思えませんで。(;´∀`)
黒フードの男と格闘してたように見えたのは、私だけ??笑
どうもモヤモヤが残る~。
(追記)
後で、黒フードの男は模倣犯の阿相だった…と友人に聞きました。
私が少し目を離した隙に?ww

そして弓子も、ただのミスリードに使われただけ。
和樹を取り戻すために、あんなに執念深く高野家に関わっていた割には最後は実母だと名乗ることも無くあっさり諦めてるし…。
高級タワーマンション、監視カメラの数々、結局無駄な労力とお金使っただけですやん。笑 ←
高野家の強い絆に、負けてしまった…ってことですか?
ちょっと救いだったのは、和樹は弓子が実母だと察した風だったことでしょうかね。
ご苦労様でした。

結局、ママ友のいざこざも中途半端なまま、健一が片棒を担がされた人身売買の件も有耶無耶。
阿相の息子君の誘拐はハーメルンとは全くの別物で、妻にお金を出させるための狂言だったことはまだ許せたものの、何だかあれこれ伏線で大風呂敷を広げた割には、どれもスッキリ出来なかったですわ。(;´∀`)
弓子の過去を荒又刑事の口から語らせた辺りから、何となく嫌~な予感はしてましたけども。笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク