「嘘の戦争」 第4話
代議士=悪人…
ドラマでは、この図式はお約束で。笑
5億円をガラガラに詰め込んで運ぶ…とか、生々し過ぎますて。(^_^;)

さて今回のターゲットは、30年前の事件に関わっていた大学生の母親。
彼女が興三に揉み消しを依頼しなければ、あんな不幸な出来事は起きなかった訳で…
大物代議士に簡単に近づく、ハルカ@占い師の才能には今回もツッコミを入れかけましたが、そこはドラマなのでww
でも占い師に頼る人は、意外と多いらしいですね。
そして30年以上経っても、バカ息子は健在。
溺愛されて育つとロクなことがありません。笑
まんまと浩一に騙されて、親子共々陥れられてしまう羽目に…
でも巻き上げた5億円は浩一の独断で寄付されてしまったことで百田から反感を買い、この辺から何か崩れていきそうな予感。
今の浩一は「詐欺師」というより、復讐の為に動いている訳ですもんね。
割り切って協力していたはずのハルカも、楓には嫉妬心が少し芽生えているようで…
浩一のことについて遠回しにわざわざ忠告したり、ずっと順調に進んでいる復讐に少々陰りが見え始めそうですよ。

一方、隆の浩一に対する警戒心は相変わらずだったものの、晃から渡されたUSBをPCに繋いだりして脇が甘いな~ww
これでもう隆のネット事情は、浩一たちに筒抜けになるらしい。
本物の「千葉陽一」を捜し出そうと、三瓶に近づいたところまでは良かったのに…
そして何故か急に怪しくなってきた三瓶さん。
初回から何となくそんな気がしてたけど、やっぱりそっちの方なんでしょうかね…(;´∀`)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク