FC2ブログ
「流星の絆」 第4話
「ダイヤと嘘とやさしいレストラン」のつづき。
で、功一が行成を次のターゲットに選んだのは、「イラっとしたから…」?
確かに行成は天然キャラに見えて、自分でも気づかないうちに、時々崖から突き落とすかのような仕打ちがありますもん。(^_^;)
例えば「ハヤシライス」。
父親から「とがみ亭」の新店舗を任されることになり、あれだけ熱く語ってた割には、翌朝「林さんのライス」ってことで、納豆+目玉焼きライスを美味しそうに食べてるんですもんね~。
ずっと封印してきた「アリアケ」のレシピを、功一が一晩掛けて一生懸命作り上げたのに…。
泰輔や静奈たちに「アゴが長い!」と悪口を言われても仕方が無い(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )
それに行成と自分は同じ洋食屋さんの息子なのに、一方の行成は「とがみ亭」の御曹司、自分は両親を殺されて苦労して育ち、お店を持つなんて夢は叶いそうもない。
行成が目指しているのが、「アリアケ」みたいな家族が集い、常連さんがふらっと立ち寄るような肩肘を張らないラフな店…と聞いて、益々イライラしたのかも知れません。

詐欺の金額は1000万円…。
謎の女・サギ(中島美嘉さん)からイミテーションのダイヤを1000円で仕入れた功一は、それを宝石商・春日井に扮した泰輔(新人)が行成に巧みに売りつけ、行成から女子大生・佐緒里に扮した静奈にプレゼントさせる→足がつかない…という手筈らしい。
しかし中島美嘉さん演じる“謎の女”サギは、原作に無いキャラだそうですが、 「空耳アワー」な合言葉といい、彼女の使い方がクドカンさんっぽい(笑)
取引が終わって、海に飛び込んだ!?と思いきや、小舟を漕いで去ってるし…(≧∇≦)ノ彡バンバン!

そんな時、柏原たちから呼び出された功一。
時効を前に、泰輔の証言を元に作った似顔絵で犯人を絞り込みたい…との申し出でしたが、弟や妹には最近会っていないと相変わらずシラをきっていました。
結局は泰輔のバイト先の「トミーリー・ジョージ」にジョージがいたことからすぐにバレ、施設、DVD店、カレー屋のジョージ3兄弟…って、そんなアホな~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
バナナマン・設楽さんのノリツッコミも、イマイチ乗り切れず(笑)
3人の写真を見せられた泰輔ですが、その中の一人(半海一晃さん)が似てるような似てないような…。

ある日、ジョージが営むキャバクラに行った泰輔が、そこで働いていたというちーちゃん(徳永えりさん)を連れて帰ってきました。
子供の頃に施設で一緒だったちーちゃんは、静奈に初めて声を掛けてくれた女の子だったらしい。
そんな彼女が実は中学時代の教師・沢井(デビット伊東さん)と不倫関係にあって、最近妊娠が発覚。
ところが、それを知って沢田の態度が一変。
認知も出来ない、お金も出さないと冷たくあしらわれた上、お腹の子も自分の子ではないのでは?と疑われている…ということで、怒った3人は「さわやか オン・ザ・ラン」ということになりました。

 ・ヒップホップダンサー…有明泰輔(新人) ←まだ取れません(笑)
 ・西沢奈緒…有明静奈

静奈は教え子になりすまして沢田に近づき、気を許したところでちーちゃんの話を聞きだす。
そんな沢田に30万円をあっさり貸して、保険外交員としての苦労話をする訳です。
そこでヒップホップダンサーの泰輔が、グッドタイミングで登場するんですな~。(^.^)
沢田と静奈が話してる喫茶店の窓の向こうで踊ってる男たち…で終わらなくて良かった!(笑)
すっかり信じた沢田はすぐに30万円を返済して、教え子の為に50万円の嘘の保険に加入、功一たちが10万円を足して合計90万円。
ちーちゃんにお金を渡した後、静奈が「おこづかい」と言って差し出した牛乳キャップには、「500円」と油性ペンで書かれてあって…。
これは子供の頃のちーちゃんが同じことをしてくれて、それが二人が仲良くなるきっかけだった…というところで、涙腺が緩みましたわ。

そういえば「妄想係長 高山久伸 FINAL」があったり、その後ろでかつて静奈が騙し、栞とペンパル中(懐かしい:笑)のホスト・一矢がいて、バレやしないかとヒヤヒヤ…というシーンがあって、緊張しましたわ~。
「カナダ」は危ない危ない(笑)
とりあえず、二人とも無事に騙せました。ヽ(´ー`)ノ ふぅ~

1000万円を手に入れたら、3人で洋食屋を開こう…と、静奈に夢を語る功一。
でも静奈は行成の誠実で純粋な気持ちに触れ、ちょっと好感を持ち始めている様子。
何だか皮肉なものですわ…。
行成が出す新店舗の試食会で、最後に出されたのが「ハヤシライス」。
それを一口食べた静奈は泣き出してしまってました。
もしかして父親のものと同じ味だった…ってこと?
その静奈を外で待つ功一と泰輔でしたが、タクシーから降りて店に入ろうとした人物を見た途端、泰輔が「似顔絵の男だ!」と反応してました。
うわ~、とうとう繋がってしまった訳ですね。(^_^;)
功一のあの鋭い目つきは、やはり“復讐”を意識したんでしょうか。
一気に物語が進みそうです。





ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : 流星の絆
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

今日はお仕事かな?(^_^;)
>時々崖から突き落とすかのような仕打ちがありますもん。(^_^;)
確かに!(笑)

まさかキャナメ君の「アゴ」が標的になるとは
思ってませんでしたもん。
そこまでやる~?みたいな嬉しいサプライズ♪

しかし一言では語りつくせない程の
「イラッと来る」ネタがありましたね~。
りんりんさんとこを読んで改めて、
功一への無神経な行成を感じましたよ。
…だからいいのさ、これぐらい(^▽^;)アゴヾ(゚∇゚*)オイ(笑)

合言葉が必要なのかと思いましたけど、
「空耳アワー」を使いたかっただけでしょ!
絶対どっかで使おうと企んでたに違いない。
そうかもね♪(≧∇≦)ノ彡バンバン!

>バナナマン・設楽さんのノリツッコミも、イマイチ乗り切れず(笑)
頑張ってるんですけどね~(笑)

>一気に物語が進みそうです。
もう一気に進んで欲しいです!
今日はお仕事でした~(^.^)
>manaさん
行成って、やっぱりお坊ちゃま気質なんですよね。(^^ゞ
キャナメ君はもう少し若い頃(仮面ライダーアギトに出演中の頃)、もっとアゴでした!(笑)

>…だからいいのさ、これぐらい(^▽^;)アゴヾ(゚∇゚*)オイ(笑)
きゃははは~ (≧∇≦)ノ彡バンバン!

>絶対どっかで使おうと企んでたに違いない。
そうかもね♪(≧∇≦)ノ彡バンバン!
100%そうかもね♪(’-’*) フフ
>例えば「ハヤシライス」。
細かく見てますねえ。(笑 彼は正体が不明だっただけに変わり者~ただの嫌な奴くらいにしか映ってなかったですね。今回ミステリアスな部分が多い為説明なしにミニドラマが始まったり、中島美嘉ちゃんみたいにわからない人物が登場したり、???が多いのも特徴。
御曹司君は貧乏舌のような気もしますがね。(笑)ハムカツソースとかメロンソーダとか安っぽい味にはなんかそそられるものがありますものねえ。

>泰輔や静奈たちに「アゴが長い!」と悪口を言われても仕方が無い(笑)
そこは、「ミニモニテレフォン、リンリンリン」を捧げます♪
♪パカパカ電話パカ リンリンリン♪ 誰が嶋田久作さんやねん。(笑

>静奈にプレゼントさせる→足がつかない…という手筈らしい。
金融の深い情報は穴がありましたが、毎度けっこう細かい計画です。お兄ちゃんの執念深いのはA型かしらん。(笑

>「空耳アワー」な合言葉といい、彼女の使い方がクドカンさんっぽい(笑)
>取引が終わって、海に飛び込んだ!?と思いきや、小舟を漕いで去ってるし…
一応、お兄ちゃんの彼女という事になってますが、呼ばれてくるだけの便利女になってるみたい。うちの母もジリコンしか持ってないですね。けっこう大きいけど。(笑
存在そのものがネタという、はじけまくった美嘉ちゃんの演技は大好き。「濱マイク」の物足りない感が払拭されてよかったです。
飛び降りてボートを漕ぐ(しかも必死・笑)という裏側まで見せちゃう的なサービス満点は、まじめな視聴者からは「いらねえんじゃないの」といわれそうですが、「いらなくても、面白いからここだけでも単独でも残して欲しい。」と直訴状をもってお大名に訴えでる覚悟ですだ。(笑

>施設、DVD店、カレー屋のジョージ3兄弟…って、そんなアホな~(≧∇≦)
だよねえ。(笑 ジョージさんの資金面はかなり怪しい気配がします。
>ある日、ジョージが営むキャバクラに行った泰輔が
まるで、タイガー&ドラゴンの組長。(笑 お水系の商売も持ってることがサラリと挿入。これってフリなのかな? ギャグにしては弱いから、100%そーかもね。(笑

>バナナマン・設楽さんのノリツッコミも、イマイチ乗り切れず(笑)
なかなかいい仕事をしてると思います、設楽さん。くどくなっちゃうんですよね。自分の見せ場と勘違いしちゃうと。あそこは、明らかに怪しい部分があっても決め手がないことを自虐っぽく言う悲哀が出ればクドカンのお茶らけた台詞に惑わされる事もないわけなので、舞台の上ではこういう台詞はよくありますが、映像では表現がむつかしい台詞ですねえ。

>怒った3人は「さわやか オン・ザ・ラン」ということになりました。
鳥居みゆきさん主演で「あ・ぶ・な・い ヒット・エンド・ラーン♪」も見てみたい。(笑 
しかしまあ、よく出来たストーリーですねえ。オチまでつけての完全犯罪。戸田さんの魔性のアプローチはバービーボーイズ・コンタ君の歌う女狐(めぎつね)さながら。(後ろで狂ったように踊る杏子さんと今や浜崎あゆみファミリーのBASSのエンリケさんも忘れてはいけません・笑
しかし、同性としても遊びで避妊もしないような(更に何の責任も取れないような)事はちょっと許せないですね。こういう流れは「北の国から」でも純がちょっと嫌いになった瞬間でした。あの掻爬(そうは)後の病棟シーン、文太さんの「誠意って何かね?」って言葉、「北の国から」でもかなり重いエピでした。

>・ヒップホップダンサー…有明泰輔(新人) ←まだ取れません(笑)
まだ売り出し中ということで。(笑 新人が取れるころには時効だろ~な。
で、この泰輔君はダンスのジャニーズという意地を見せてのハンドサイン。ラブアンドピースとか。 踊りには実は「手の道」というものがありまして、ポーズからポーズに移動する際、美しく見える手の軌道がだいたい決まるものなんですよね。そこが出来てるんですよ。
まあ、確かに「スーパーチャンプル」とか見てても最近のヒップホップ系は他のダンスもうまいだろうなあという人も多いですが。
嵐ネタでリンクしますが、「うたばん」での大野君の仲居君へのお約束ツッコミの「主演映画は『私は~?』」という問いに「私はアサリを掘りたい」とか「私は踊りを踊りたい」とかで(「そのまんま俺の事じゃねーか」というツッコミでしたが)笑わせていただきました。

>これは子供の頃のちーちゃんが同じことをしてくれて、それが二人が仲良くなるきっかけだった…というところで、涙腺が緩みましたわ。
うるっときますよねえ。
♪あ~たたかい人の情けを~胸を打つ厚い心を~(タイガーマスク・みなしごのバラード)
昔はこういう施設の仲間ってよくドラマにも出てきて鉄の絆のようなものでお互いを思いやったりしたもので、こういう昭和のドラマ的な描き方もクセモノだなあと感心しました。

>その後ろでかつて静奈が騙し、栞とペンパル中(懐かしい:笑)のホスト・一矢が
ペンパル募集コーナー・雑誌あったなあ。(笑 漫画の横筋にメッセージがあったりしました。1度だけ、アニメFCの脱会者と文通した事がありますね。

>1000万円を手に入れたら、3人で洋食屋を開こう…と、静奈に夢を語る功一。
>でも静奈は行成の誠実で純粋な気持ちに触れ、ちょっと好感を持ち始めている様子。
なんか本筋を越えた感情が動きそうな予感でしょ?でもこれがどういう風に展開していくかはまだわかりませんが、基本的な背景にある禁断がどういう悲劇を巻き起こすのかという予感・・・予断がなりません。

>もしかして父親のものと同じ味だった…ってこと?
意味深でしたね。ここも理由がわからない。兄貴のハヤシは普通に食べてたじゃん。
それとも何か他に理由が?とひっぱる今回のミステリークドカンでした。

>功一のあの鋭い目つきは、やはり“復讐”を意識したんでしょうか。
>一気に物語が進みそうです。
ほとんど出ない喋らない柄本さん。こういう贅沢な使い方はなかなか出来ないですよね。あくまで、喜劇役者に悪役を十二分に演じてもらうのは最高の贅といえましょうか。
一気に畳み掛けるのか、そこはまだ中盤なのでりんりん様もご納得の仕掛けで3兄妹を翻弄させるんじゃないでしょうか☆
あの目つきの撮影シーンは「役者・二宮和也」を信頼して任せて更に浮き立たせて さすがTBSは民放一の演出といわせる名シーンだったと思います。
>しとろえんさん
>今回ミステリアスな部分が多い為説明なしにミニドラマが始まったり、中島美嘉ちゃんみたいにわからない人物が登場したり、???が多いのも特徴。
クドカンさんの真骨頂?(笑)
ここで好き嫌いがハッキリと分かれてしまうんですよね。(^^ゞ

>誰が嶋田久作さんやねん。(笑
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
そして中島美嘉さんの使い方も、イイですね~♪
うんうん(^_^) もっと弾けて欲しい(笑)

で、ジョージさん。
施設時代から、ずっと有明兄弟の親代わりという感じで面倒を見てくれてたのに、ここにきてキャバクラ営業やら、少し怪しい展開に。
まさか?という気もしてきました。(^_^;)

全然「さわやか」じゃなかった沢田先生。
教え子に手を出すなんて、ホント、風上にも置けません。(^-^;A
「北の国から」の純君も、そういえば…。
若気の至り…ぐらいじゃ済ませられません(^_^;)

ヒップヒップダンサー役の泰輔は、さすがJニーズでした♪(^.^)
「うたばん」の嵐ゲストの放送は、かなりツボですわ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
大野君、イイ味出してますね。
石橋さんとは名コンビかも(笑)

>♪あ~たたかい人の情けを~胸を打つ厚い心を~(タイガーマスク・みなしごのバラード)
あっ!あの寂しいエンディング曲(笑)
クドカンさんって、思いっきり笑った後にほろっと泣かされる…これが好きですわ~。
やっぱり年代が同じだけに、笑いや泣きのツボも一緒なのが嬉しい。(^_^)

>なんか本筋を越えた感情が動きそうな予感でしょ?
ということは、静奈のこの感情はドラマだけ?
何だか、これからの展開が気になりますね~。

「流星の絆」のニノ君が一番好きかも。
功一はハマり役ですわ~(^_^)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 功一(二宮和也)は、最後のターゲットをとがみ亭の御曹司行成(要潤)と決める。 詐欺金額は1千万。 キャスティングは宝石商春日井に新人の有明泰輔(錦戸亮)。 帰国子女で京都の大学に通う高峰佐緒里に有明静奈(戸田恵梨香)。  まず、ワインの試飲会へ行き、...
功一の「何かイラッと来るから」な理由でターゲットとなった戸神行成。誰がケイタイ開いたみたいに長いアゴやねん!(≧∇≦)ノ彡バンバン!「いくらふんだくる?」「一千万」舞台はワインの試飲会会場。今回は宝石商の泰輔と、帰国子女・高峰佐緒里を演じた静奈。”つ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク