「カルテット」 第5話
ガチャガチャ…とマンションの鍵を開ける人物。
結局鏡子だった訳ですが、あの手慣れた感じからすると、真紀の留守中にしょっちゅうあんな風にやってきては家捜ししてたのでしょう。
恐ろしい…(;´∀`)
それでも何事もなかったかのように、マッサージをしてあげる真紀。
お嫁さんの鑑ですやん。
私には絶対できない。笑

さて、真紀に嘘をつき続けることが辛くなったすずめは鏡子に話そうとするも、「あなたはもう要らないの…」と軽く突き放されてしまう。
どうやら代わりに有朱を送り込んできたようですが、もうTV前で冷や汗かくぐらいのグイグイ加減で…(^_^;)
どんな風に育てたら、あんな仕上がりになるのか?って程、困惑しましたわ~。
すずめの言葉をかき消しながら、有朱の全ての質問がド真ん中の直球勝負でしたしね。
で、結局そのドサクサで真紀にボイスレコーダーの存在が知れてしまい…
「私たちは真紀さんの味方ですから…」なんて有朱ちゃんたら、どの口が言う。(^▽^;)アハハ

そして居た堪れなくなって飛び出したすずめが、とある場所の階段でぶつかった人物。
まさかの真紀の夫って!
偶然にも程があるけど、それがまたクドカンさんだった…ってことで、全てチャラです!笑
うん、失踪しそう~。←
絶妙なキャスティングです♪
そういえば、高橋一生さんを初めてお見かけしたのが何かのドラマで、クドカンさんのご本人みたいな役だった気がするんだけど、タイトルが思い出せない~笑
あの時はソックリだと思ったけど、今見たら全然違うのに、何でだろ…。(* ̄m ̄)ププッ

1年経っても待ち続けるってことは、真紀はまた夫さんが戻ってくると思ってるからなんですよね。
ラブラドールに噛まれた手といい、ユニクロの袋をカバン代わりに持って身軽だった夫さんがめちゃ気になるところですわ。
次回へ続く展開の止めどころが、毎回ホント上手いな~。
コスプレのエピソードも、家森さんの割烹着バイトの話も一気に吹き飛んでしまいましたやん。笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク