「A LIFE~愛しき人」 第7話
結局は沖田と壮大が一緒に手を組むことは無く、「初心に帰った」沖田が深冬の手術方法を思いつく…という着地点でしたか。(^▽^;)アハハ
そのきっかけになったのが、10代の女の子の乳がん。
今まで症例が殆どなく、検査した分泌物の中にもそれらしき物は見つからない。
専門医の先生までが否定する中、沖田は再検査を懇願…。
そこまで言うなら~ってことで、きちんと検査したら見つかるなんて。
再検査が決まった時の沖田のガッツポーズ的な仕草には少し違和感はあったけど、結果オーライだったからギリギリセーフかなww
オペは体への負担を考えて、同時進行で無事に終了。

そして戻ってきた榊原弁護士…。
そんな何事もなかったように済ませられる訳は無く、公の場で深冬の脳腫瘍を公表されてしまいましたやん。(;´∀`)
院長である父親も知らされてなかったことにも驚きましたが、いきなりの爆弾投下にざわつく皆さん…。
そりゃ、それを知っててオペやら任せてたことは追及されても仕方がないですわ。
せっかく手術方法が見つかったのに、余計なことで時間を費やされそうな…。
予告では深冬が倒れてたみたいだったので、早急なオペを!という感じですが、どうなんでしょうかね~。
その前に沖田の父親が…
「身内の手術はやらない」という壁を乗り越えなければ、やっぱり深冬のオペはできないか。(^_^;)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク