FC2ブログ
「イノセント・ラヴ」 第4話
またしても“昭和”な展開の数々…(笑)
そして今回ほど、聖花の目が開いててくれて良かった~!と思った回はありませんでした。(^^ゞ

少年刑務所を仮釈放された耀司は、保護司の松下から紹介された工場で働くことになったのですが、ここでまたお約束の意地悪キャラ・卓夫(浅利陽介さん)や大家さんが登場する訳ですな(笑)
卓夫は工場内ではもちろんのこと、家にまで押しかけて怪しい薬を売りつけようとしたり、耀司が両親を殺したと知ってからかった…とはいえ、電気ドリルを突きつけてはいけません。(^_^;)
せっかく仮釈放されたのに、このままではまた戻らなければならないことになるかも…。
で、そんなお兄ちゃんの為に、社長さんに一生懸命頭を下げて謝罪する佳音。
そんな妹の姿を見て、改心したのかと思ったんですけどね~(^▽^;)アハハ

その日は、聖花の誕生日パーティーを開くことになっていて、昂はドタキャン。
美月も佳音の存在を知って、ネットで耀司の事件について調べてるし(あんなあからさまなHPって:汗)…ってことで、結局佳音だけが駆けつけた形になったのですが、それにしてもあんなに激走りだったのに、ちょっと崩れただけだったケーキ!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
そんな佳音と殉也が、仲良く寄り添ってるように見えちゃったんですかね~。
ガラス窓に映った耀司の形相は、完全にホラー!{{(>_<)}} ギャー
翌日にはホームセンターらしきお店で、早速“金槌”をご購入です。(^-^;A

一方、殉也の紹介でピアノバーで働き始めた佳音。
そこへ昂の“元カレ”らしき男性・ユキオ(中村倫也さん)がやって来たことで、彼の「ゲイ疑惑」は確信へ…。(^^ゞ
おまけに、昂はなぜか耀司のことを知っていて、交換条件としてお互いの秘密ということになりました。
佳音は殉也に両親が亡くなっていることは告白したものの、とっさに兄・耀司の存在は内緒にしてしまっていて、後日ハラハラする展開が訪れる訳です。

ある日、横浜の中華街や遊園地など、有名どころへと出かけた二人。
そこで家族の思い出話をしようとして、途端にフラッシュバックです。(^-^;A
過呼吸状態の佳音を、必死に落ち着かせようとする耀司。
・・・・というところで、カメラが二人の周りを必要以上にグルグルグルグル~!
目が回るかと思いましたわい(笑)
でも池田が、事件後に佳音がPTSDで精神科に通院していた過去を突き止めてたようですし、子供の頃の佳音がある男から森の中を必死に逃げ惑う→お兄ちゃんがその男をメッタ打ち…という夢を見ていたところを想像するに、どうも意図的に記憶のすり替えがありそうな予感。
耀司のお陰で無事に正気の戻ることは出来たものの、その後に街で偶然見かけた殉也。
何か洋服を選んでいる様子だったのですが、「ここから値下げ!」のところから探してましたよ~(^.^)
意外と、倹約家?(笑)
そこで耀司の存在を隠していた佳音が、危うくバレそうになる…ってところで、殉也が店内に入ってくれて助かりました。ヽ(´ー`)ノ ふぅ~

ところが聖花の誕生日の翌日、耀司は開いている玄関のドアから、難なく殉也の家に入り込み(さすが兄妹やね:笑)、殉也の後ろから“金槌”を振り下ろそう…というところで、洗髪中の聖花と目が合ってしまい、諦めてしまう訳です。
そうか!“目”はこの為だったのか!(違)(≧∇≦)ノ彡バンバン!

しかしここで終わらせる耀司ではありません。
今度は残業中の池田の下へと出向き、PCで記事を作成中の彼の背後から一気に…(/_;)/アレー
ディスプレーに映った耀司が、怖いの何のって~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
その後、記事を消去していましたが、池田が亡くなってしまったかどうかはまだ判らないので、まだまだ油断は出来ません。
ところで記事には「佳音は…」なんて、実名で書かれてたような気がするんですけど、この場合、仮名にすべきですよね?
もう少し常識のある記者さんだと思ってたので、ちょっと池田の見方が変わりましたわ。(^-^;A

そして耀司の存在を知った美月に、「何も言わずに消えて欲しい。」と言われた佳音。
聖花という大きな十字架を背負っている殉也に、これ以上余計なものを背負わせたくない…という気持ちは解りますが、「あなたの存在で汚して欲しくない」って、君は何様だ?ってことですよ。(^_^;)
掃除の日に行かなかった佳音は、教会で子どもたちを送り出していた殉也と目が合い、約束どおり(笑)何も言わずに立ち去るのでした。
・・・・って、それじゃ余計に気になりますやん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!





ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : イノセントラブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

いや~同僚のいじわる男といい、幼馴染の美月といい、ホント登場の仕方やいぢわるぶりが昭和っぽいですよね~
>ホームセンターらしきお店で、早速“金槌”をご購入です。(^-^;A
すごく自然に金槌購入してましたよね~(笑
てか、買い方もすごく怖かったし~
レジにボン!って・・
絶対犯罪に使うだろ!って感じでしたよね~
>君は何様だ?ってことですよ。(^_^;)
ほんとにね~(笑
昭和のドラマだとこういうキャラは最終回で改心して主人公と握手したりするんだけど・・
このドラマはどうかな~?
そういう点にも注目して、見続けていこうと思いますわ~

>きこりさん
“昭和”のドラマといえば、意地悪キャラは定番♪(^.^)
しかも分かりやすい~いじめで、観てて清々しいです(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )

>てか、買い方もすごく怖かったし~
レジにボン!って・・
絶対犯罪に使うだろ!って感じでしたよね~
そうそう!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
あの店員、絶対チクりますよ(笑)

>昭和のドラマだとこういうキャラは最終回で改心して主人公と握手したりするんだけど・・
美月の場合、どうなんでしょうね。
聖花のハードルはなかなか越えられないとは思っているものの、佳音の場合はいきなりガツン!と。
この辺のメリハリがイイ感じです!(笑)
>聖花の目が開いててくれて良かった~!と思った回はありませんでした。(^^ゞ
♪セブンイレブン いい気分 「開いててよかった♪」
最近、まともな有紀ちゃんがみれないので「バファリンA」のCMがなおさらのように癒されます。あ、そうそう、りんりん様 「キャベ2」に天津木村君「あると思います」起用おめでとう御座います~♪

>ここでまたお約束の意地悪キャラ・卓夫(浅利陽介さん)や大家さんが登場する訳ですな(笑)
わかりやすい。(笑 平成の意地悪はもっと陰湿ですよ。汚物を撒いたり、無視したり。
でもネットカフェで寝たり車で野宿してる人もいるワーキングプアの問題を考えると住処があるのはまだましなんだなあ・・。

>電気ドリルを突きつけてはいけません。(^_^;)
さすがに、「ギフト」のバタフライナイフのように問題になっては放送が危ぶまれますので目のそばにドリルを・・・とかいう映像はありませんが。最近のTVは女性の露出シーンもなくなったし、危なげなシーンもなくなったのでそういう意味でこんなタイプの刺激を盛り込んだドラマが出てきてるんでしょうか。

>そんなお兄ちゃんの為に、社長さんに一生懸命頭を下げて謝罪する佳音。
佳音も美月もまるで保護者ですよねえ。女性は母性本能があるからすぐお姉さんみたいになっちゃうわけですが、あまり度を越すと男もプライドが傷ついちゃうんですが。
この場合はお兄ちゃんがむっちゃ悪いんだけども。と、いうか本気で妹を守る気があるんだろうか。妹を守る割りにはお兄ちゃんは禁欲してるようにも感じない。(少年院帰りだし、年頃の男だし)お兄ちゃんまでゲイだったらどないしまひょ。(笑

>ガラス窓に映った耀司の形相は、完全にホラー!{{(>_<)}} ギャー
弦楽器の高音の単音の繰り返しなんか合うんじゃないでしょうか。(笑 洋画ではこういうストーカーっぽいシーンよく出ますよね。
>絶対犯罪に使うだろ!って感じでしたよね~
>あの店員、絶対チクりますよ
最初は「通報シマスタ」かなあとも思ったのですが、報復を考えたら黙っておく方が得策かも。あの買い方は関わったらあかん人の買い方ですよ。(汗

>昂の“元カレ”らしき男性・ユキオ(中村倫也さん)がやって来たことで、
まあ、「面食い」じゃああ~りませんか。(笑 間違っても吉本ブサイク軍団とは付き合わない。「ハネとび」でも二人弾けてたなあ。北川君は「真希ちゃんの写真集を抱いたさ」と開き直っちゃうし、ドラドラ鈴木君には「まだ離婚してないの」とか。
本当に出来ていたりして。(笑

>カメラが二人の周りを必要以上にグルグルグルグル~!
>目が回るかと思いましたわい(笑)
原西さんに歌ってもらいますか?(笑 一応、アニメ「ルパン三世」のOPでもよくある「回り込み」という撮影技法(アニメの場合、被写体の位置を固定して描くので難しい)なんですが、過呼吸って本当はビニール袋を渡して呼吸させた方がよかったのでは。(笑・そんなことをこのドラマに求めてはいけないか)


>池田が、事件後に佳音がPTSDで精神科に通院していた過去を突き止めてた
>どうも意図的に記憶のすり替えがありそうな予感。
おっ、それはすごそう。記憶というのは基本的に当てにならんものです。正しいと思ってた記憶が自分で書き換えている事も多いですね。
催眠療法で意図的に変えられたとすれば、それは誰の差し金?そこに出生の秘密が?
ということで今回の妄想劇場は精神科の先生が佳音・殉也の実の父だったという話。(笑 殺したのは先生で、お兄ちゃんには妹を守るためにというキーワードで催眠が施されていた。妹というキーワードでターミネーターになるお兄ちゃんは自己崩壊で投身自殺。後を追って睡眠薬を飲む妹。かけつけた昴の電話に出て驚く殉也の背後から目覚めた聖花が微笑みながら首を締める・・・。(続く・いや続きません・笑)

>何か洋服を選んでいる様子だったのですが、「ここから値下げ!」のところから探してましたよ~(^.^)
よく見てる!(笑 女性目線ですねえ。ドラマというのは確かに10人いれば目の付け所が変わるものかもしれません。学生時代、煙草を覚えた友人は煙草の銘柄をすごく気にしてました。(笑 「おっ!LARK吸ってる。いいの吸ってるねえ」←そんなの見てねえ~。(笑

>難なく殉也の家に入り込み(さすが兄妹やね:笑
親の躾ですか。(笑 そうそう、例の「引き出し」君の別の困ったチャンエピですが(これも社会人で)、ある日毎週楽しみにしていた週刊誌を読んだところ、彼が投稿コーナーに採用。そのネタの一つが私の作ったネタで無許可で掲載されていて目が点になったこともありました。驚きまっせ~。(汗
>というところで、洗髪中の聖花と目が合ってしまい、諦めてしまう訳です。
お兄ちゃん ドキドキしながら帰ってはったろうなあ。(笑 ばれたと思うたんちゃうかなぁ。ばれてへん、ばれてへん。そうかあ、やけっぱちになって池田を・・・。
>そうか!“目”はこの為だったのか!(違)(≧∇≦)ノ彡バンバン!
実はマジックで目を書いているのです。(笑 起きているように見えるでしょって・・(笑 修学旅行の悪戯か!(笑

>池田が亡くなってしまったかどうかはまだ判らないので、
次回から池田の亡霊が現れる・・シェイクスピアか!(笑
>ところで記事には「佳音は…」なんて、実名で書かれてたような気がするんですけど、
まずいに決まってますよ。(笑 名誉毀損で訴えられたら間違いなく負けます。というか、雑誌側がそんなものは使わないから、仮名修正はあるでしょうね。
>もう少し常識のある記者さんだと思ってたので
記者の取材の行き過ぎ行為とか ニュースには出てこないけど家宅侵入とか器物破損、無断借用とかもあるようです。そうでなくとも文面を見て 文才を感じない。
新聞社が問題の中心にいるようなニュースも増えました。視点を新たに問題提議を的確にしていくならともかくも2ちゃんのようなメディアによる「いじめ」みたいなことをやってるようでは、成熟した社会とは全く言えませんがねえ。

>「あなたの存在で汚して欲しくない」って、君は何様だ?ってことですよ。
ははは、彼女は自分を聖母マリヤのように思っているのでしょう。
デスノートではないですが、神の意識を持っている人間はタチが悪いです。
キリスト教社会のアメリカも奴隷に関しては全く懺悔すらしてなかったのですからねえ。ノアの箱舟では、仏教の菩提樹の木の周りのように多くの動物も乗せているのですね。それは、ただの家畜という意味ではなかったと思います。
愛に狂った者の前では何もが正当化されてしまうのでしょう。気をつけなはれやあ~。
最近は好きになった相手の親を殺したりする若者の事件も珍しくありませんからねえ。物騒な世になったものです。
>しとろえんさん
>♪セブンイレブン いい気分 「開いててよかった♪」
わ~、懐かしい(笑)
で、天津木村君、ブレイクの予感♪(^.^)

このドラマの意地悪キャラは、とりあえず“昭和”で良かったです(笑)

そういえば「バタフライナイフ」、問題になってましたね~(^_^;)
大昔なら、秀樹の「ライター」とか。
でも電気ドリルなら、なかなか手に入らない…でもないか。(^-^;A

>と、いうか本気で妹を守る気があるんだろうか。
そうそう!そこなんですよっ!
妹を守ってるように見えて、思いっきり犯罪ですもん。(^▽^;)
佳音さえ無事なら、何をしてでも?

>過呼吸って本当はビニール袋を渡して呼吸させた方がよかったのでは。(笑・そんなことをこのドラマに求めてはいけないか)
その通り!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

『妄想劇場』止まりませんね~♪(^.^)
私も「ラスフレ」で大概妄想しましたが(笑)、全部ハズレ…(^▽^;)ハハハ
「眠れる森」で、強引な(笑)記憶のすり替えありましたもんね。
今回も、妄想ガンガンいっときましょう!(^.^)

>よく見てる!(笑 女性目線ですねえ。ドラマというのは確かに10人いれば目の付け所が変わるものかもしれません。
ウチの旦那さんは“ビール”。
ちょっと見ただけで、銘柄を当ててしまいます(笑)

>実はマジックで目を書いているのです。(笑 起きているように見えるでしょって・・(笑 修学旅行の悪戯か!(笑
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
内田さんの大きな目なら、殆ど違和感無いかも(笑)

>新聞社が問題の中心にいるようなニュースも増えました。視点を新たに問題提議を的確にしていくならともかくも2ちゃんのようなメディアによる「いじめ」みたいなことをやってるようでは、成熟した社会とは全く言えませんがねえ。
(゜-゜)(。_。) ウンウン そうですね。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 やっぱり、このドラマで一番イノセントなのはお兄ちゃんだったョ・・ 佳音(堀北真希)のために、池田(豊原功補)をやっちまったョ・・生きてると思うけど・・  いや~しかし、オープニングから怖かったですね~ 教会でオルガンを弾く殉也(北川悠仁)を凝視する...
先日TV放映された『スウィングガールズ』を観て、福士君を発見!劇場鑑賞した当時は全く分からず…オーラも感じず(^_^;)高校球児の役だったんですが、その彼を応援する彼女がまた、おだまりこまり!の岩佐真悠子ちゃんで!スッピンに近くて分からない(笑)「失恋~しても~...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク