「母になる」 第5話
広は逃げ出したのではなく、ナウ先輩に誘われて一緒に母親を捜してたようで…
でもその本当の理由が後に分かって、もう涙腺決壊でしたわ。
自分の身を削ってまで、産んでくれた母親の存在の大きさに気づいて欲しかったなんて、あの母親からどうしてこんなに優しい子供が生まれたのか…。
家族は作れても、自分を産んでくれた母親はたった一人だけ…
あの年でそんな心境にさせてしまうくらい、彼は本当に辛い思いをしてきたのだと思うと哀しくなってしまった。
大人が間に入ると、自分の母親の本当の気持ちを引き出せないとまで考えてしまうことにも…。
でもそんな彼の涙と言葉は広にちゃんと届いたようで、再び家に帰ることになった訳ですが~

その前に伏線があって、広が居なくなって慌てて麻子にも確認の連絡を入れてしまっていた木野。
しかも事情をきちんと説明してないから、彼女の気持ちをざわつかせてしまいましたやん。
施設に帰りたいと思う程、辛い目に遭ってると思い込み、柏崎オートの経理話は渡りに船。
偶然が重なって雇ってもらうことになった訳ですが、自分が広を守る…みたいな勘違いを起こした予感。
いや、そもそもこの原因を作ったのが自分自身だと気づかない事には、元も子もない話…。
まずはそこからですよね。

そして麻子が服役していたのは殺人だったことが判明。
予告では、広を守る為の過剰防衛だったように見えたけど、これも何だかな~
取っ掛かりが取っ掛かりだけに、全く同情できないのが辛いところ。
小池さんの演技も上手いですしね~。笑

結衣と陽一も夫婦として心を通わせつつあるし、広も帰って来てこれから家族として…という時に、まだまだ試練が続く展開。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク