「母になる」 第8話
思ってたより、何かちょっと意外な展開に…
前半はネグレクト母の登場で、すっかり別のドラマになりかけてましたけども。(;´∀`)アハハ
広たちに近づいてた記者の仲間だったのが、柏崎オートで偶然木野に再会してしまったという訳ですね。
実の息子を亡くし、懐かなかった再婚相手の子供にも結局同じようなネグレクト状態。
産みの母、育ての母、両方の経験をしたけど、血が繋がっていてもいなくてもどちらも関係ない…みたいな話?
そんなことを考えてたら、『母』の括りが益々分から無くなってきた。(^_^;)

2年前、麻子はどうして自分を施設に預けたのか知りたがった広。
キチンと向き合って話すことにした割には、かなりオブラートに包まれてた気が…
広がどんな風に受け止めるのと思うと、確かにストレートに話すのもどうかと思うけど、結構深刻な話の割には中途半端にオブラートに包んであっさりしてた印象。
あの場合、結衣ではなく父親である陽一が話すべきことではなかったかな…とも思うけど、ドラマ的には仕方がないかww
広は色々と自分のことを知りたいと思う気持ちも解るけど、かといってどうしたいのかはあやふやなまま。
しかし観てる方は??な感じですが、もしかすると実はかえってリアルなのかも知れませんね。
麻子に対する結衣の接し方も…
広が学校をサボったのは2年前の事実を知ったからではなく、女の子が絡んでいそうですけどww
結衣からの決別宣言のはずが、なぜかひょんなことから二人の『母』が結託しそうな展開の雰囲気…。(;'∀')アハハ
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク