「母になる」 最終話
うーん・・・
結局、このドラマは最後まで何処に重点を置きたかったのか全く見えないまま終わってしまいましたわ。汗
さすがに結衣が追いかけた麻子の乗ったバスは間に合わなかったけど、結局マラソン大会の日時をお知らせしてるし…。
麻子の方はきっぱりと広とは距離を置いて、新しい土地で生きて行く決心をしていたのに。
そちらの方も後に彼女の過去がバレて解雇されてしまうことになってしまいましたけど…。
とりあえず「二人の母」のオチは回避出来て良かった。
表面的には穏便に…と願っていた結衣も、心の底では麻子を許してないということは感じられましたしね。
木野の「母親としての自信を持って下さい」の言葉に救われたかな。
・・・とはいえ、木野の言動は最初からブレブレであまり共感できなかったですけどね~(^_^;)
常に的確なアドバイスでは無かったのは、まだ若くて経験が浅いせい…という設定だったのも知れませんが、そんな中でももう少しちゃんとした信念を持って頑張っているキャラの方が良かったかも。

ちょっと救われたのは、麻子が過去の自分と母親の歪な関係に気づかされて、罪の重さを再認識できたところでしょうかね。
最後に広の姿を見に行ったのは、本当の意味でのけじめをつけていたような印象も受けましたし…。
それが無ければ単にコメディーチックなホームドラマで終わってしまうところでしたよ。(;´∀`)
『母』は人それぞれ…という描き方がバラバラなまま、最後まで上手くまとまらなかったのは残念でしたよね。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク