「刑事ゆがみ」 第3話
嘘も方便…という言葉もあるけど、「嘘」をつき続けるには、その為にまた「嘘」を重ねたり、精神的にも追い詰められたり…
弓神は緩そうに見えて実は本質をついてるところが、やはりキレ者。
刑事としての勘は鋭いし、観察力もバツグン。
その上に後先考えない捜査ww
どれも外したことが無いのは、流石です。
でもトイレを借りるフリをしておいて、その隙に金庫の中を漁ってたシーンはヒヤヒヤでしたわ。

今回は羽生の交番時代の先輩が定年間近で何者かに襲われた事件。
そしてその犯人を確保して自供させているつもりが、実は何故襲われたかを探ってるうちに違う真相に近づいた結果に…。
でも自分の子供を死なせておいて、残されたもう一人の娘を守る為…という理由は、何とも自分勝手過ぎるかも。
毎年同じ日に木の絵を描いてたのは自分への戒めの意味もあったかも知れないけど、不法投棄の為に堀り返されて死体が見つかってしまうかも…って、結局は保身にしか思えない。
残念ながら、親子の良い話では無かったかな。
今までのところ羽生の初恋相手や尊敬する先輩が事件に関与してばかりなのも、なかなかの不幸ですけど。泣
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク