「監獄のお姫さま」 第9話
もう今回はどんなシチュエーションで満島さんのサソリさんが登場するのか、そっちが気になって気になって。笑
結局、姫の「復讐」の為に皆さんを引き合わせてくれたんですよね。
「愛のむきだし」ではサソリさんに助けられた満島さんが、ドラマでは逆の立場になって助ける。
そう思うとちょっとこみ上げるものがあって、感無量…。
きっとクドカンさんのことだから、そこにちゃんと繋がってて、もちろん本家・梶芽衣子さんの女囚サソリにも掛かってる…と思われ。(黒衣装は芽衣子さん寄りでしたもんね)
そして次々回収される今までの伏線…。
色々とスッキリして、最後にリンちゃんが事件の真相の鍵を握るプリンスをタイから連れて来て登場。
相変わらずご挨拶は「メンソール」な訳だ。笑
そういえば姉御が職業を転々とした中に入ってた、フーターズ。
何?それ?
…と思いながら観てたら、ちゃんと女優さんが検索してくれて爆笑でした!
他にもラジカセの再生ボタンを押そうとした財テクに「もうライクアバージンはお腹いっぱい」の絶妙な視聴者目線のツッコミ台詞もあって、本当に大活躍でしたわ。笑

そしてふたばが「復讐」に関わることになった経緯にも、納得でした。
姫を可哀想に思い、勇介君に会わせてあげて欲しい…とコッソリ母親に手紙を出したら、吾郎に見せてたようで。
手紙を読んで面会にやって来た吾郎が、姫を言い包めて、圧を掛けてきた。汗
結果的に憔悴した姫を放っておけなくて、カヨたちを招集しに回った訳か~。
カヨが登録したメルアドが間違ってたことが一番ネックになってたことには、クスッとさせられましたけどね。
そしてふたばによって手直しされた復讐計画から下準備は着々と進み、最初の誘拐へ繋がる訳ですな。
最後、プレ裁判に持って行った流れにもワクワクしました。
晴海も勇介を姫から無理やり引き離した事実を聞かされ、事実を受け止める覚悟をしたようですしね。

しかしこの期に及んで、まだ罪を認めない吾郎。
「証拠がない」と言い張ってたけど、実行犯のプリンスの登場でどうなるか…ってところですな。
のぶりんもヨーグルト姫の動画を観て何かに気づいたらしく、沖縄行きを宣言してました。
予告ではカヨ達が逮捕されていたような雰囲気だったけど、絶対スッキリさせてくれるはず!
最終回が楽しみだけど、同時にドラマが終わってしまう寂しさもあり~のですわ。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク