「アンナチュラル」 第6話
朝目が覚めたら見覚えのないホテルのベッドの上、そして隣りで男が死んでる…
こんなシチュエーション怖過ぎる~ww
普通は大パニックになるところですが、職場が職場だけにちょっと助かったような。←
不自然に残されていた小さな傷跡にミコトが気づいてくれたことで、そこから死因を特定できました。
結局は悪銭トラブルに巻き込まれた形…。
あんな怪しい器具を着け続けてたことにビックリしましたけど。笑
死因になったとはいえ、それを特定する為のデータも残されていた結果にもなったのが不幸中の幸いww
東海林の容疑も無事に晴れて良かった。
毛利の粋な計らいにも、ちょっとほっこりしましたし…
いつも何を考えているのか分からないキャラだった葬儀屋さんの木林も、今回は命を救う為に協力してくれましたしね。

その木林といい、悪役だった起業家の男といい、殺されそうになったパイロットの男といい、何気に元特撮シリーズに出てたお兄さんたちがキャスティングされていて、私的に一人で盛り上がっていたことは内緒です。笑

そして週刊誌のネタ提供者的に扱われていた六郎が、このまま上手くかわしながら渡ってくれるのかと思っていたら…
フリー記者の宍戸に目をつけられた?
六郎を脅すような発言もあったり、ちょっと話がややこしくなりそうな予感。
ミコトへの一方通行の恋心も気になるところですが、中堂と三角関係の展開になったら面白いのにな~と安易な想像しかしていなかった自分に反省。笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク