FC2ブログ
「anone」 最終話
最後は、意外と淡々と終わってしまったような…
ラス前が一番盛り上がったような気がするけど、最終回ってそんなもんですもんね。
全部がスッキリとはいかなかったけど、最後まで逃げ回っていた中世古も心を入れ替えてくれたり、火事の記憶を思い出しかけていた陽人君には嘘をつき通して気遣ってくれたり…と意外に良い人だった。
完全に社会から姿を消す…というのも限界があって、なかなか現実的ではないですしね。

るい子と舵は大体予想通りだったかな。
二人にはちゃんと罪を償ってから幸せになって欲しかったけど、数か月後には舵の命の終わりが訪れて、それも叶わずでした。
最後はまさかの幽霊の姿で。笑
しかもお約束のセミのパジャマ…
これ阿部サダヲさんだからこそ、上手くハマったんでしょうね。

そしてハリカの嘘にちゃんと気づいてくれていた彦星君。
その嘘に自分が報いることができるのは、治療を受けて病気を治すことだ…という彦星君が、今度は毎日の出来事を手紙にして送り、癒されるハリカ…という図が見られてほのぼのさせてもらいました。
面会にも来てくれてましたし。
ただ、高額な治療を受けるということは別の意味が有り…
そこはハリカも理解していて、少年院から出所後は二人が会うことも無く…はちょっと寂しかったかな。
おまけに本当の両親も相変わらずで。
最後まで彦星君とご家族の関係があまりにも気薄で、そこだけは不憫でした。

亜乃音も刑期を終えて、これから一緒に…というところで、自立を決心したハリカ。
でも帰る場所があることは、彼女にとってどれだけ心強いことか。
家族のような関係が築けたからこそ…なんですよね。
それぞれ家族にも色んな形があるし、離れて暮らしていても心は繋がっている…という雰囲気が心地良い最後でした。

ドラマが途中から偽札作り中心の展開になってしまったのは驚きましたが、そこにも実はちゃんと意味があって、最後は色々と考えさせられたドラマでした。
坂元さんは暫く脚本業からは遠ざかられるそうですが、独特の世界観が好きなので、また復帰される日を心待ちにしています。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク