FC2ブログ
「イノセント・ラヴ」 第6話
前回「二人がほのぼのしている中、その姿を見届けたかのように聖花の命が静かに終わりを迎えて…」って書いたのに、“峠”を超えたどころか、最後は起き上がってる!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
めっちゃ、ヤブ医者やん…(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )

聖花がいよいよ危険な状態…という時に、殉也ったらふらふらと彷徨い、いつの間にか教会へ。
そして佳音は家にオルゴールを取りに帰り、聖花の耳元で散々(笑)鳴らしてました。
で、この作戦が功を奏したのか?聖花の状態は安定。
家に帰れるまでに…驚異的な回復力!
ていうか、あれだけ機械がキンコンキンコン鳴って危険な状態なのに、病室に医者らしき人も看護師さんもいなくて、素人の佳音が「治療」してるって、どないやねん!(笑)

そんな頃、昂は「殉也の愛情が重いの。私には愛される価値は無い…」という聖花の言葉を思い出していました。
その後、昂に抱きついていたようにも見えたのですが、もしかして彼ともそういう関係に?
それとも聖花は昂がゲイだと知らずに、モーションをかけてたって感じなんでしょうかね。(^-^;A

聖花が無事に退院して、佳音も殉也の家で一緒に住むことに…。
物置に使っていた部屋を空けてる風でしたが、あんなに広そうに見えて部屋数は少ない?
あっ!1部屋1部屋が広く、贅沢に取ってる間取りなのか(笑)
そして穏やかで幸せな日々を送っていた…はずが、夢にうなされる佳音。
1度思い出しそうになった過去は、段々と鮮明になりつつあるらしい。
夜中に目を覚ました佳音のために、神経衰弱に付き合わせる(笑)殉也。
そんな二人の様子を伺うかのように、聖花の目が動いたり、首が動いたり、唇が動いたり、ラジバンダリ…ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

そんなある日、バイト先にいる佳音に刑務官の藤堂という人物から電話が…。
彼は耀司のことを気にかけているらしく、最近面会にやって来ない妹に、わざわざ連絡まで入れる力の入れよう(笑)ヾ(°∇°*) コラコラ
もしかして何か悪い企みでも?と一瞬でも疑った私が悪うございました。(^_^;)
店内で堂々と喋るもんだから(笑)、示談金の話は殉也の耳にも入り、何なら給料の前払いでも…と、まんまと心配してくれてました。
佳音も、なかなかやるやん(違)

その耀司は「憑き物が取れたかのように」、取調べには素直に応じているらしい。
面会に来た佳音にも、父親の「ちゃんとしろ!」の言葉にうんざりしてカーッとなり、庇った母親も一緒に…と、その時の状況を話す耀司でしたが、「今オレが望むのは、お前が幸せになってくれることだけなんだ」と、どうも何かを隠している感じなんですよね。
やっぱり佳音を庇ってる?
で、池田にだけはもう会うな…といっても、会ってしまう訳です。ドラマだから(笑)
「真実は人を追いかけてくる。人は真実に復讐されるんだ!」とまた、意味深な言葉を佳音に投げかけてますし…(^▽^;)アハハ

帰りの遅い佳音を心配して、思わず捜しに出た殉也。
聖花の好きな「カサブランカ」を抱えて帰ってきた佳音の姿にホッとする殉也でしたが、「一緒に帰ろう…」と佳音の腕を取った途端、またフラッシュバックしてしまう訳です。
その場に倒れる佳音と、カサブランカ…って、花が完全に増えてましたよ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
で、あんなに花びらがバラバラに散ってたのに、家に帰ると元に戻ってるし…。
ていうか、倒れた佳音とカサブランカを、殉也がどうやって抱えて帰ってきたのか?
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)

「僕はもう、君がいないとダメなんだ…」とか、「僕は離れないよ…」とか、殉也の思わせぶりな言葉の数々で、佳音が勘違いしそうになったところで、聖花もムクっと起き上がるってもんです!(笑)
それを見た殉也は、カサブランカも踏んづけて、聖花に駆け寄ります。
美月の意地悪が全然手ぬるい…ってことで、次回は驚異的な回復を果たした聖花が、自ら意地悪役を買ってでるようですわ(笑)





ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : イノセント・ラヴ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

今回は突っ込んだどー!
「今日がマウンテン」だったのに(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

殉也のふらふら歩きが許せんかった(笑)
そして放心状態に見せといて、ちゃんと教会へ。。。
ビルの屋上で景色を眺め。。。
結局はあの、アゴをんって上げる笑顔に戻るんですね。
良かった良かった。

>それとも聖花は昂がゲイだと知らずに、モーションをかけてた
知っててもかけそうなチャレンジャー聖花。
それとも、それが原因で昴は男性に走ったとか?どんなプレーヾ(゚∇゚*)オーイ

そうそう、あんなに広そうなのに…実はゴミ屋敷とかヾ(゚∇゚*)コラー
「二階は決して掃除しないように」とか言ってたかもよん。

>何なら給料の前払いでも…と、まんまと心配してくれてました。
佳音やるぅ~(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

>その耀司は「憑き物が取れたかのように」
憑き物だったのかー(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

聖花が大事なのか、佳音が大事なのか…どっちやね~ん♪チン
カサブランカも踏んづけて!(笑)

次回の聖花が楽しみです(`ー´) クククッ
肩こりが酷い…(^-^;A
>manaさん
>「今日がマウンテン」だったのに(≧∇≦)ノ彡 バンバン
君は、ルーさんかっ!(笑)

>そして放心状態に見せといて、ちゃんと教会へ。。。
ビルの屋上で景色を眺め。。。
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
眺めてましたね~(笑)
で、あの笑顔…(^▽^;)アハハ

>知っててもかけそうなチャレンジャー聖花。
ガッツありそうですもんね~(笑)
来週からの「悪聖花」も楽しみ♪

そういえば2階…。
もしかして磯野家のように、平屋?(笑)

ホント、殉也は一体どっちやね~ん(^_^;)
どうせ聖花は植物状態だから…のはずが、まさかの回復ですもん。
佳音の「チッ!」が聞こえたとか、聞こえなかったとか(笑)

で、聖花が目を開けてたのは、殉也が見たかったから…という理由が今回分かって良かったですわ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
>「今日がマウンテン」だったのに(≧∇≦)ノ彡 バンバン
おそらく、吹き替えで大柴亨君が当てているのであろうな。(笑 相武沙希ちゃんかわいいもん。Catch, catch, CATCHですがな。(笑
「今夜は峠」はトウー・スロープス・フォー・トップでしょうかしらん。
狸寝入りがバレー(谷)てリバー(川)スしたウソを見抜かれフォレ、スト(森)こどっこいとののしられるのも時間の問題か?(笑

>めっちゃ、ヤブ医者やん…(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )
違いまんがな。愛の力やさかいな~、ラブ医者や♪(お囃子~・笑

>殉也ったらふらふらと彷徨い、いつの間にか教会へ。
ミサかと思うぐらいおごそかなシーンでしたね。屋上の殉也といい今回は映像がきれいなシーンが多い。有紀ちゃんのミニは映像の力じゃないんだが。ああいうのが似合うお母ちゃん、女の子なら自慢だけど、男の子は微妙に母親が他人の性の対象になるのは嫌がるんだよね。安室ちゃんのブリーフ丸出しのcdジャケも腕の刺青にいれた温人君は嫌だろうと思うんだよねえ…。

>佳音は家にオルゴールを取りに帰り、聖花の耳元で散々(笑)鳴らしてました。
わかりませんか、軽~イ嫌がらせですわ。(笑 偏執狂的な。
>素人の佳音が「治療」してるって、どないやねん!(笑)
気持ちですがな。(笑 キンコンで梶原君が来てもウザイ。西野君は邪魔。(笑

>昂は「殉也の愛情が重いの。私には愛される価値は無い…」という聖花の言葉を思い出していました。
価値というものはその場で変動するものさ。(笑 愛情が重いのはG(重力)のせいなんだよ。(詭弁・時々私がシャレで言う事を間にうけて慌ててフォローすることもあります。まじめとギャグの振り幅が大きすぎるのも困りもんなんですがねえ。)

>昂に抱きついていたようにも見えたのですが、もしかして彼ともそういう関係に?
>聖花は昂がゲイだと知らずに、モーションをかけてたって感じなんでしょう
昴は完全にバイセクではないと思いますよ。ゲイだホモだというのも微妙に違うらしいですが、ああいう悪い女の中にはわざわざ男の体を弄ぶようにゲイにモーションかけてくる奴もいます。もし関係したりそういう寸止めであってもゲイの心は傷つくんですが、それを楽しむ…そうですね、悪趣味なんですよ。
アレは絶対知ってますって。

>聖花が無事に退院して、佳音も殉也の家で一緒に住むことに…。
手段を選ばず目的を遂げる。ストーカーの鑑。(そんな鑑はいらないか・笑
>あんなに広そうに見えて部屋数は少ない?
広そうに見せるのも設計の腕ですがな。(笑

>夜中に目を覚ました佳音のために、神経衰弱に付き合わせる(笑)殉也。
「新婚さんいらっしゃい」とか「底抜け脱線ゲーム」とかカード合わせで盛り上がったのはもう旧石器時代みたいなもんかな・・・。

>聖花の目が動いたり、首が動いたり、唇が動いたり、ラジバンダリ…ナンデヤネン
時にはんなり、一転・ゲンナリ、ラジバンダリ!(意味不明・笑

>もしかして何か悪い企みでも?と一瞬でも疑った私が悪うございました。(^_^;)
急にこういうキャラがクローズアップされるからおかしくなるんですよ。(笑
画は美しいが相変わらず変な脚本だ。(笑

>店内で堂々と喋るもんだから(笑)、示談金の話は殉也の耳にも入り、何なら給料の前払いでも…と、まんまと心配してくれてました。
計算マコちゃんか!(スマスマより)

>やっぱり佳音を庇ってる?
兄貴は好感度ランキングを気にしてるようだ。(笑
>池田にだけはもう会うな…といっても、会ってしまう訳です。ドラマだから(笑)
CMも入ります。民放だから。(笑 小さいけれど~、部屋一面消臭、召集プラグ~♪(何パターンあるんだ!

>「真実は人を追いかけてくる。人は真実に復讐されるんだ!」
その言葉は正しいかもしれないが、追いかけて結局復讐そのものを行うのは池田君あんただ。(笑

帰りの遅い佳音を心配して、思わず捜しに出た殉也。
>聖花の好きな「カサブランカ」を抱えて帰ってきた佳音の姿に
菊で上等だ。(笑 「民さんは野菊のような人だ」「え・どうして(あほまる出しの笑顔)」「僕が決めた。僕がそう決めたんだ」(そういえば、これが映画主演デビューだな。あの久留米の姉ちゃん。

>「一緒に帰ろう…」と佳音の腕を取った途端
これはねえ、本当にありうるんですよ。内面に傷があれば男に触れられる事は無意識に拒否してまうわけですがね。

>その場に倒れる佳音と、カサブランカ…って、花が完全に増えてましたよ~(≧∇≦)
サービス期間でスタンプも倍になります。(笑
>あんなに花びらがバラバラに散ってたのに、家に帰ると元に戻ってるし…。
再生・逆回しの術。(笑
>倒れた佳音とカサブランカを、殉也がどうやって抱えて帰ってきたのか?
スタッフ~~の用意した台車で。(ものを投げないでください<拡声器使用
>\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)
え、置くんですか?(笑 また部屋をあけなくちゃ。(笑

>「僕はもう、君がいないとダメなんだ…」とか、「僕は離れないよ…」
どちらかというとこういう思い込みで言うタイプは女性のほうに多いのですがね。
複数の場合は、男は圧倒的に浮気でウソの場合が多いでしょ。
まどちらにせよ、甘ちゃんですわ。

>美月の意地悪が全然手ぬるい…ってことで、次回は驚異的な回復を果たした聖花が、自ら意地悪役を買ってでるようですわ(笑)
回想の笑う口元に指を持っていく仕草。越後屋、おぬしも相当の悪ヨのう。(笑

>聖花が大事なのか、佳音が大事なのか…どっちやね~ん♪チン
聖花がoffの時は佳音。ONに入れば聖花。(カワイソウ・・・
踏んだお花はまさに心を踏みにじる象徴なのさっ。(キラン☆

>もしかして磯野家のように、平屋
都心で平屋は贅沢ですね。サザエさんは戦後まもなくの漫画なので原作では復員兵まで出てきます。アニメでもそういえば、最新機器が出てこない。車に乗らず電車通勤。
リモコンもなさそう、エアコンも、パソコンも。携帯もないかな?

おっ、長井秀和君 離婚か。食わせてもらった奥さんを結局ないがしろにしてしまった結果かな。そりゃ間違いないわ。
>しとろえんさん
>狸寝入りがバレー(谷)てリバー(川)スしたウソを見抜かれフォレ、スト(森)こどっこいとののしられるのも時間の問題か?(笑
>違いまんがな。愛の力やさかいな~、ラブ医者や♪(お囃子~・笑
植物状態を演じていた聖花(笑)には、最優秀助演女優賞をあげなければ~♪(^o^)
そしてしとろえんさんには、座布団3枚(笑)

>ああいう悪い女の中にはわざわざ男の体を弄ぶようにゲイにモーションかけてくる奴もいます…。
う~、聖花は相当悪キャラっぽい。(^-^;A

>手段を選ばず目的を遂げる。ストーカーの鑑。(そんな鑑はいらないか・笑
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
佳音の念願が、とうとうかなって…(笑)

>急にこういうキャラがクローズアップされるからおかしくなるんですよ。(笑
画は美しいが相変わらず変な脚本だ。(笑
ホント、今回は美しいシーンが多かっただけに勿体ないですね~(^▽^;)

計算佳音ちゃん♪(≧∇≦)ノ彡バンバン!

>CMも入ります。民放だから。(笑 小さいけれど~、部屋一面消臭、召集プラグ~♪(何パターンあるんだ!
“殿”シリーズ、続いてますよね~♪
最近は、今井朋彦さん=殿になっちゃってます(笑)

>あの久留米の姉ちゃん。
懐かしい♪中学生の頃、よくモノマネしてました(笑)
聖子ちゃん世代…(^.^)

>サービス期間でスタンプも倍になります。(笑
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
お腹、痛い!(笑)

サザエさんも40周年…。凄いですわ。
相変わらず車も無く、黒電話だし(笑)
「さぁ~て、来週のサザエさんは~?」のカットでリモコン使ってませんでした?
少し前の話で、何処かの別荘(?)へ家族で行ってた時に、携帯電話は使ってましたよ。
でもあれ以来、登場してません(笑)

長井さん、失速しちゃいましたね~(^_^;)
今更日本に戻ってきても、今の彼のキャラじゃ誰も笑えませんて…δ(⌒~⌒ι) とほほ...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ク~ララが立った!き~よかが起きた!今回は珍しくツッコミばかりしてた気がします。。。ハァ前回で燃え尽きちゃったのか?(笑)佳音と殉也は見つめ合って…何もなかったんですね。聖花の異常事態に気づき…死ななかった…どころじゃないんですこれが!どないやねん(ノ ゚...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク