FC2ブログ
「チーム・バチスタの栄光」 第7話
( °o° ) エー 氷室の死は予想外…。
予告では屋上で足をブラブラさせてる氷室…というシーンがあったけど、どうせグッチーが間に合うんやろ?と高をくくってましたのに。(^_^;)

病院から逃げた氷室の携帯に、必死で電話をかけるグッチー。
一方で、チーム・バチスタのメンバーも警察の事情聴取を受けるのですが、氷室の行き先に心当たりは無い…。
でも直美はちょっと怪しかったですね。
プライベートな付き合いはもちろん、一度も食事したことない…って。(^_^;)
後で氷室の通信記録に直美の名前があったと分かった時も、留守番電話には何も録音もされてなかった…とか言ってたけど、それも何だか嘘っぽいですわ。

そして、やっと携帯が繋がった氷室。
雑居ビルの屋上に立ち、自ら飛び降りよう…としたタイミングだったので、思わず「ナイス!グッチー!」とTV前で叫びましたのに(笑)(^-^;A
患者さんを死なせた動機にはイマイチ説得力は無かったですが、飼っていたハムスターの死で、自分の麻酔医としての仕事に虚しさを覚えてしまった…という感じでしょうか?
人の命を扱っているお医者さんなのに、その辺の感覚は麻痺してしまうものなんでしょうかね。
それでも命を絶つのは何とか思い留まってもらおうと、グッチーは必死に訴えかけます。
その甲斐あって、氷室の居場所を聞き出し、彼も待っていると約束したはずなのに…。

グッチーの頑張りも虚しく、氷室は亡くなってしまいましたよ。(・_・、)
警察は自殺だと判断したようですが、倒れてた氷室の右手の先に「N」のような文字が…。
もしやダイイングメッセージ?
高階院長からは調査の終了を言い渡され、グッチーは特命リスクマネージャーを解任。
白鳥も厚労省へ戻ってしまい、コンビも解消となった訳ですが、どうしても諦めきれないグッチー。
「N」のつく人物ということで、「鳴海」に話を聞いたものの、その時間は桐生と一緒にいた…ということで結局アリバイは証明されました。
でも、これも何だか口裏を合わせてるとか?
他のメンバーたちも、アリバイがあるような無いような…。
もう一人の“真犯人”は、なかなか手強そうですわ。

そして、今度は氷室の部屋へ。
殆どの私物は警察が押収していて、証拠になりそうなものは何も残されていない…と諦めかけたところで、カレンダーに書き込まれた『数字』に目が留まるのですよね。
そこで「N」に見えていた文字が、「27」だと気づく訳です。
「ケース27」といえば緊急オペで、氷室にスワンガンツを細工する時間は無く、用意したのは研修医。
同じ頃、異業種ワイン合コン(笑)でを楽しんでいたはずの白鳥も、「ケース27」の情報を掴んでいて、実は彼も自分なりの方法で情報収集をしていたらしい。
やっぱり、そうこなくっちゃっ♪(’-’*) フフ

その夜、桐生はチーム・バチスタの解散と自身もメスを置く…宣言していました。
“真犯人”はこれが目的だったのか?
それとも…。

しかし、城田優君の出番はもう無いんでしょうかね~(・_・、)
せめて回想シーンでもバンバン映して頂きたいところですわ(笑)







ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : チーム・バチスタの栄光
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

>予告では屋上で足をブラブラさせてる氷室…
今週はイノセントでも殉也が置くジョの端に座っているシーン。おいおい、下手をするといい男が二人も事故死したかもしれないのか?(笑

>でも直美はちょっと怪しかったですね。
最初からここが怪しかった。便乗殺人もありうるかな。

>人の命を扱っているお医者さんなのに、その辺の感覚は麻痺してしまうものなんでしょうかね。
ここらへんは実験動物は殺すけれど…というのが説得力があります。
死にあまり敏感だとまた医者は務まらないし…。微妙なところです。

>警察は自殺だと判断したようですが、倒れてた氷室の右手の先に「N」のような文字が…。
かけるんだろうか?即死だと思うんだけど…。
高いところにいるから、すっかり自殺だと思っていたら、わざわざ殺しに行くとは用意周到。大友が怪しいかなぁ。

>「N」のつく人物ということで、…結局アリバイは証明されました。
逆にNのつく人は除外してもいいかも。(笑 というか当てになりませんなぁ、あれは。

>そこで「N」に見えていた文字が、「27」だと気づく訳です。
書き終わるまでしっかり生きていたわけだ。(笑

>「ケース27」といえば緊急オペで、氷室にスワンガンツを細工する時間は無く、用意したのは研修医。
と、いう事は別の犯人もスワンガンツの殺人と気付いていた?こいつらよくわかんねえ~。

>同じ頃、異業種ワイン合コン(笑)でを楽しんでいたはずの白鳥も、
そうそう、これはあながちバカに出来ない。情報収集はけっこう女性を基点にしたほうが集まりやすいのも事実。そのために撒いた餌も見事に相手が食いつくものを用意とは恐れ入る。(笑

>その夜、桐生はチーム・バチスタの解散と自身もメスを置く…宣言していました。
宣言どおりですね。

そうそう、思ったとおりちょっと出てきたけれど、グッチーの家族の扱いがその場その場のテキトーになってるのが残念。最初の勢いどおり使ってあげてたら・・・。
喫茶店もそう。追い込みがちょっと甘いなあ。
よかったのはちょっとだけ、鶴見さんにスポットが当たった事くらいか。

>せめて回想シーンでもバンバン映して頂きたいところですわ(笑)
ありますよ。おそらく。
出さなきゃ、奈良でナマズが大暴れするかもと、電話しておきます。(笑
りんりん様につられてナマズも暴れ出す♪

あ、綺麗になる自社比とは、女性個人の自社比という事で。
綺麗な他社と比べたら頑張る気力も失せまするぅ。(笑

コラボ限定新作。
きよか鳥の別バージョンのもの。ポスターも注目。籠の中も。

美月が焼いていたのは殉也でした。
>しとろえんさん
そういえば殉也もでしたね。
>下手するといい男が二人も…
危ない、危ない。(^▽^;)アハハ

で、氷室が謎の死を遂げたことで、結局は振り出しに戻ってしまいましたが、やっぱり怪しいのは直美?

>ここらへんは実験動物は殺すけれど…というのが説得力があります。
死にあまり敏感だとまた医者は務まらないし…。微妙なところです。
やはり何事も、バランスなんですよね…。
少しでも崩れると、こんなことに。(^_^;)

氷室が転落した場所が、アスファルトじゃなくて「土」だったことで、即死は免れたとか?
「27」が書けて、良かった(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )

氷室が何のために、カレンダーに直接書き込んでたのかも気になるのですけど、その辺は別に大した意味も無く?

白鳥もイメージ通りのキャラで安心しました。
今回はグッチーをいじめるシーンが、イキイキしてたのなんのって~。
完全に「S」ですね。(≧∇≦)ノ彡バンバン!

>そのために撒いた餌も見事に相手が食いつくものを用意とは恐れ入る。(笑
それと白鳥が男前だったから(笑)
つい、喋っちゃうんですよね。(^^ゞ

ホント、グッチーの家族の扱いが益々適当になってきましたえね~(^-^;A
妹二人の顔、未だに覚えられません(笑)

>奈良でナマズが大暴れ…
私は鹿女?(笑)


殉也のたまごっち?
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
笑顔の佳音が、逆に怖いです(笑)

あっ!美月のヨダレは殉也に対して…。
そりゃそうですね。
佳音を焼いて食べるなら、あんな顔しないですわね~(笑)(‘ ▽‘)ゞエヘッ


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 逃亡した氷室(城田優)に何度も電話するぐっち(伊藤淳史)・・・ ビルの屋上から、いましも飛び降りようとした氷室は、迷った末ぐっちからの電話を取る。 「教えて下さい!氷室先生の本心が聞きたいんです。なぜあんなことを?」田口 「ハムスターがね・・・死ん...
◆伊藤淳史さん(のつもり) 伊藤淳史さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『チーム・バチスタの栄光』に田口公平 役で出演しています。 今週は第7話が放送されました。 ●あらすじと感想
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク