FC2ブログ
「グッドワイフ」 第9話、最終話
「裏切り者」は普通に佐々木でした。汗
でも単に壮一郎を裏切っていた訳では無く、“強い検察”を自分なりの信念を持った正義の為に…だったらしい。
全てを告白した後、壮一郎に託して命を絶ってしまいました。
この日、別のドラマでも同じ場面が続いて、ちょっとしたトラウマになりそうでしたやん。汗

無事に濡れ衣は晴れて、壮一郎は検事に復帰。
しかも検事正になったことで、いわゆる出世ですね。
一連の“悪玉”は逮捕された訳ですが、膿を出しきる…とばかりに、片っ端から過去の書類のチェックを指示。
そこで見つけたものは、多田の特定の裁判官との癒着疑惑。
うわ~、この期に及んで公私混同かしら…?
と思っていたら、実はその裏に隠された検察の『悪代官』を炙り出す為だったようです。
裁判沙汰にまでなって踏んだり蹴ったりの多田でしたが、こちらも真実を証言して無事に疑いは晴れ…
元々裁判官とは仲が良かったとはいえ、寄付なら匿名でも出来たのでは?と思ったのは私だけ??

一方、脇坂が円香と壮一郎の不適切な関係を杏子に暴露。
円香が検察の仕事を辞めた本当の理由がこれって…
杏子にとっては青天の霹靂ですよね。
折角、大切な友人ができたと思っていたら~。
杏子の拒絶する姿が辛過ぎて心配でしたが、最終回では円香が多田の大逆転の為に動いてくれていたり、やっぱり縁の下の力持ち的存在で頼れる女性。
結局、壮一郎とは離婚してしまうことになったけど、家族で外食シーンがあって関係は良好な雰囲気。
唐沢さん演じる壮一郎は最後までずっと何を考えてるのか分からなかったけど、杏子という良妻の前では本当の姿を出せなかった…という感じなんでしょうかね。
でも検事としては信頼できるし、こういう人こそが上に立って活躍して欲しいなと思わせてくれました。
こちらも無事に汚名返上。笑

最後は色々とスッキリ出来て、日曜の夜に相応しいドラマでしたね~。
杏子が事務所に残ることになって、朝飛も一時は意固地になってる風でしたが、ちゃんと立て直してたし、彼もまた良い弁護士となってくれそうな感じでしたね。
神山パパとナイスコンビなサービスカットもあり。
1話完結でテンポも良かったですし、何より孝太郎君が毎週見られて楽しい3か月でした。笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク