FC2ブログ
「SCANDAL」 第7話
結婚式の夜、理佐子と一緒にホテルへ入って行ったのは、仲人で雄一の上司・金沢という男で、8年前に久木田が傷害事件を起こした相手だったと判り、ここが繋がったことでストーリーがかなり進みましたね。
しかし頑なに隠そうとする雄一に、ひとみは意を決して金田のところへ真相を確かめに…という展開は、ちょっと現実味が無かったかも…(^-^;A
それだけ、彼女は世間知らずってことなのかな?
ま、案の定、雄一が間一髪で止めに入ってましたけど、金沢は穏やかそうな表情で脅しのような言葉を…ってところが怖いですわ。
これは何か相当な“悪”の予感(笑)
で、雄一は「家庭が壊れてもいいのか?」と、ついひとみに手をあげてしまうのですが、その時の彼女の台詞がアムロ君っぽくて、何か笑ってしまいましたわ。(^▽^;)アハハ
傷心の彼女は、川島のところへ…。
ここはやっくんじゃなく、もっとカッコイイ俳優さんだったりしたら、盛り上がったのに~(笑)

もしかして哲夫は理佐子の居所を知ってるんじゃ?と薄々感じていたのが、ここにきて核心へ…。
実は失踪当日から理佐子を匿っていたらしく、尾行したたまきがホテルへ入っていく哲夫を目撃。
でも従業員が宿泊客のことをベラベラ喋る訳がなく…。
そこへちょうどタイミング良く勝沼から連絡が入り、警察として部屋へ入った…ら、もぬけの殻か。(^_^;)
とりあえず二人が一緒にいることは確認できたってことで、それがなぜ夫の久木田じゃなく哲夫が?ってところの謎は、次回あたり明かされるんでしょうかね。

そして、やはりたまきの家の「開かずの間」には、息子さんは居なさそう…。
この世には、もう居ないという方が?
今まで、さも引きこもっているかのように振舞っていたのは、たまきの現実逃避だったのかな…。
これもちょっと辛い展開になりそうです。

それにしても一番ビックリなのは、久木田と貴子。
まさかこんな展開に?って感じなのが、久木田に「あなたとは普通に話がしたかった…」とかいう言葉にグラグラ揺れている貴子の女心ですわ。
これって何とかの法則?
緊張感からくる「ドキドキ」でも、脳が「恋」と勘違いしてしまう…みたいな。(^^ゞ
久木田のキャラが未だに一番の謎かも(笑)
こんな男の人と結婚しても、結局不幸になるだけってことでしょうか?(^▽^;)アハハ




ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : SCANDAL
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

>ひとみは意を決して金田のところへ真相を確かめに…という展開は、ちょっと現実味が無かったかも…(^-^;A
え~、確か事情聴取の時は四人四様の軽快なジャズがBGMで流れていたと思うんですが、今回はこの時はシューベルト歌曲「野ばら」ドイツ原語版、ほか、たまきや久木田のシーンではどちらも木管合奏のクラシックが流れていました。
木管は音が柔らかめだしねえ。こういう演出もなかなか素敵ですね。
そうかと思いきや、ビューティフルライフでも色々言われたTBSお得意の身体的特徴ということで、杖、といってもどう見ても怪我したからとかいう半端な設定ではなさそうです。

>ま、案の定、雄一が間一髪で止めに入ってましたけど、金沢は穏やかそうな表情で脅しのような言葉を…ってところが怖いですわ。
まあ、男同士って本当に嫌ですわねえ。(笑 な~んつって。こういう悪巧みっぽい男性同士のタッグマッチはあまり好きではありませんね。いかにも時代劇のお殿様と商人の会話風ですよねえ。(笑

>その時の彼女の台詞がアムロ君っぽくて、何か笑ってしまいましたわ。(^▽^;)アハハ
おっ!りんりん様までガンダムわかりますか。(笑 私、ファーストガンダムをリアルタイムで見てますので、ガンダムは得意分野です。
ものすごく細かいネタまで出します。(笑

>ここはやっくんじゃなく、もっとカッコイイ俳優さんだったりしたら、盛り上がったのに~(笑)
若い男が随分安いですよねえ。(笑 やっぱり4人主演というのは予算がなくなるんでしょうか。(笑

>尾行したたまきがホテルへ入っていく哲夫を目撃。
しかしまあ、今回のかおりさんの服装のスキャンダラスな事といったら、スタンダールか「岩崎良美」か それも似合ってしまうかおりさんはカッコいいですよ。ホントに。

>とりあえず二人が一緒にいることは確認できたってことで、それがなぜ夫の久木田じゃなく哲夫が?ってところの謎は、次回あたり明かされるんでしょうかね。
ここでも神妙な顔の義純さん。いいんだなあ、この人が困ってる顔。
こんなおとなしい役久しぶりじゃないかしら。デビューの太陽にほえろのマイコン刑事以来だったりして。(笑

>そして、やはりたまきの家の「開かずの間」には、息子さんは居なさそう…。
いない理由というのは色々考えられますが、中に人がいたというなら、死体はないかなと。ということで、幼い頃に死んでいるとか、実は息子などもともといないとか、家出をしたまま帰ってきていない(体裁を含めて)とか色々考えられます。

>久木田に「あなたとは普通に話がしたかった…」とかいう言葉にグラグラ揺れている貴子の女心ですわ。
>緊張感からくる「ドキドキ」でも、脳が「恋」と勘違いしてしまう…みたいな。(^^ゞ
つり橋の理論ですね。男女がつり橋を渡るとその後恋に落ちやすい、それは、恐怖と恋愛の状態が似ている事による勘違いから…。そうそう、恋愛はそういう勘違いをおこさない慎重なところからは生まれませんね。ビビビもゲゲゲも勢いが必要ということなのかしらん。(笑

>久木田のキャラが未だに一番の謎かも(笑)
>こんな男の人と結婚しても、結局不幸になるだけってことでしょうか?(^▽^;)アハハ
謎キャラですよね。(笑 一番現実味がないキャラかもしれませんね。
染めた髪も微妙。(笑
しかし、このラストシーンの虎ノ介さんと戸田さんの妖艶な事といったら!
さすが映像美のTBS。意地を見せてきましたねえ。

新作でちょっとした書き物をしたついでに、「砂の器」の中居君を描いて以来の(それも久しぶりに描いたのですが)すごい久しぶりにしかもマウスで描いたイラストです。
番組の感じが出てればお慰み。(笑

茶夢様もマニアックみたいですねえ。出てきた名前がなかなか豪華メンバーなのでかなりバルブを開けたトークが展開しそうです。(笑
>しとろえんさん
w(°o°)w おおっ!!
BGMなんて、細かいところまでよくチェックされてるんですね~♪
で、私も金沢の“杖”気になりましたわ。
雄一を制止するところなんか、ゾクゾク…。
やっぱり“悪キャラ”は武器を持ってないと(笑)Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
>いかにも時代劇のお殿様と商人の会話風ですよねえ。(笑
そうそう!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

「ガンダム」は最初のをちょっとだけです。
「親父にもぶたれた事無いのに…」の台詞は有名ですもん。(^^ゞ
しかししとろえんさんに「ガンダム」を語らせたら、また凄そう~(’-’*) フフ

ここにきて、良純さんがイイ感じになってきましたね。
最初はただの引きこもり弁護士かと思わせておいて、実は…みたいな"o(*´∇`*)o"ワクワク
>「マイコン刑事」(≧∇≦)ノ彡バンバン!

>幼い頃に死んでいるとか、実は息子などもともといないとか、家出をしたまま帰ってきていない(体裁を含めて)渡河色々考えられます。
(゜-゜)(。_。) ウンウン たぶんそんなところでしょうね。
先週の勝沼の台詞にも、たまきの気持ちを気遣うような言葉がありましたし…。

>染めた髪も微妙。(笑
ピアニストですから~(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )
でも虎ノ介さんと戸田さんが並んだら…。
案外、イイ感じ♪(^.^)


ε=ε=(*~▽~)キャー
これって、マウスで描かれたんですか?
しとろえんさん、凄過ぎますわ~♪
「感じ」出てます!出てます!うんうん(^.^)
いつも楽しませて頂いて、ありがとうございます~♪
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク