FC2ブログ
「グランメゾン東京」 第1話
お久しぶりの木村君♪
今回はシェフ役ということで、ビストロスマップ(既に懐かしい)で見慣れた格好にホッとしたり…
やっぱり料理をしてる姿は自然でカッコイイし、何よりしっくりくるんですよね。
「尾花夏樹」という男は木村君のハマリ役になりそうな予感。
初回で「グランメゾン東京」の開店に向けて、一人、また一人…と人材が集まってくる様子は、ちょっとワンピースを思い出したり。
夏樹が殴った理由は働く仲間を庇ってだったけど、どう考えてもあの中に「敵」は居たはず。
どんな世界でも妬みや恨みは必ずあるし、ましてや日本人シェフというだけでもあまり快く思われてはなかったでしょうしね。汗
もしかしたらこの先、「グランメゾン東京」の一員になる中に「敵」は居るのかも…と、少し頭の片隅に置いておこうww
彼が表舞台から消した後、何故か多額の借金が残り、同僚の京野が肩代わりしたようだけど、この辺もちょっと謎だったかな。
当時の他の同僚たちも今は頑なに夏樹を拒否してるけど、その内仲間に加わるんだろうな~と思いつつ。

そして鈴木京香さん演じる、早見倫子は一体いくら貯金があるんだ?問題。笑
夏樹の為に1000万円をサラッと肩代わりしたお蔭で、身売り状態だった京野が加わってくれた訳ですが、開店資金も幾らかは出しているような様子。
シェフとしての腕前はどうも普通のようですが、彼女の武器は「舌」。
食べただけで何が使われているかとか、調理方法まで言い当ててましたしね。
自分の腕前に絶対の自信があった夏樹も、彼女の的確なアドバイスには耳を傾けていたし、この相乗効果は最強になりそう。

今のところライバルは、二つ星レストラン「gaku」のシェフ丹後のようですが、何が気になったかってオーナー・江藤の関西弁ww
お金にシビアで嫌なキャラに関西弁を喋らせるのはもう常套句ですが、イントネーションが酷過ぎるので何とかして下さい!
ドラマのストーリーが頭に入って来なくなるぐらいツライ。笑
・・・と初回を観た感想はこんな感じですかね~。笑
日曜の夜に木村君のサクセスストーリー、毎週楽しみにしています!

余談になりますが…
ドラマで使われていたロケ地が、放送日前日に行ったところだったので大興奮でした。笑
冨永愛さんの出番を出来るだけ増やして下さい!←
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク