FC2ブログ
「イノセント・ラヴ」 第7話
(  ° ▽ ° ;) エッ
今夜が峠…だったはずの聖花ですが、回復すれば早いのなんのってー!
起き上がったどころか、覚束ない足取りながら歩いてる!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
脅威の回復力を見せる聖花に大喜びの殉也を見て、佳音も喜びを感じて…る暇もなく、聖花から無表情で拒否ですわ(笑)
そして殉也もまた、早く彼女の記憶を呼び戻してあげたい一心で、昔のアルバムなんぞを見せるものだから、昂の存在を思い出しちゃったじゃないですかっ!(^▽^;)アハハ
しかも昂の部分だけを千切って、大事に持ってるし…。
それを殉也に見つかり、思わず庇った佳音なのでした。

しかし昂に再会した聖花は声は出すわ、感情の赴くままに抱きつくわで、思わず皆さん失笑…ではなく、戸惑いながらも大喜びです(笑)
聖花の昂に対する想いは、日に日にエスカレート。
どうやって行ったのか、昂の仕事場にまで…って、ここは今回最大のツッコミどころ?(笑)
きっと親切な方が、わざわざ連れて行ってくださったんでしょう(爆)

で、今回殉也の口から聖花とのなりそめが語られたのですが、ちょっと痛かったですわ~(^_^;)
元々聖花は昂の知り合いで、殉也の一目惚れで交際を申し込んだらしい。
そんなある日、おもむろにプールへ飛び込んだ聖花は、おパンツが脱げてしまった(ゴムがゆるゆるだった?笑)らしく、「拾った人と結婚する」なんて言い出すもんだから、殉也がまんまと飛び込んじゃったじゃないですか。
このエピソード、かなり痛いかったですわ(笑)
痛いカップル同士ってことで、聖花も殉也もどっこいどっこいですやん。(^▽^;)アハハ
ゆず・北川さん、寒い中ご苦労様です。(^^ゞ

その後、聖花の快気祝いパーティーがなぜか船上で開かれることになり、殉也は聖花を目一杯ドレスアップ!
どんだけの人数が集まるパーティーなん?と思いきや、昂と二人きりにさせてあげるという、何とも優しい殉也のお心遣い。
「聖花の喜ぶ顔が見たかったんだ~」ってのは解りますが、殉也の“愛”ってば、何だかちょっと方向がおかしいですよね。(^_^;)
昂の部屋で彼に宛てた聖花の手紙を見つけ、彼女の本当の気持ちを知ってしまった殉也。
しかも式の前日に二人は会っていて、最後の思い出に一度だけ…という聖花の願いを受け入れて、そういう関係になってたらしい。
うーん(゜-゜) 昂にとっては辛い過去なのか?それとも?
でも「聖花が元気になって、実は嬉しくない…」と言ってたぐらいだから、彼にとっては封印したい過去だったのかも…。

殉也の辛い胸の内を聞かされ、涙ぐむ彼をそっと抱きしめる佳音…。
このまま聖花の気持ちは殉也から離れたまま…となると、イイ具合に残った二人がくっつく?
でもこの展開って、ハッピーエンドじゃなさそうですよね。

一方、池田は再び山本医師のところへ…。
やっぱり佳音は父親から性的虐待を受けていたらしく、母親が当時の学校のカウンセラーに相談していたという事実まで掴んでいました。
それって守秘義務は、何処へやら?(^-^;A
そして母親も不眠症だったらしく、山本医師の診察を受けていた。
相変わらず強引、強引(笑) (-。-)y-゜゜゜
で、お兄ちゃんはもう出番なし?





ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : イノセント・ラヴ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

>きっと親切な方が、わざわざ連れて行ってくださったんでしょう(爆)
そっか~そうだったのか~(笑
ここは見てる人全員が突っ込んだでしょうね~
それとおパンツのところもね・・
何だか、どんどん気の毒で北川さんが正視できなくなってきました・・
これで、実は北川さんが過去に殺人でも犯していたってんなら、まだ格好がつくけど(脈絡ないけど)このままじゃ、ホントただのイタイ人で終わっちゃいますよね・・( ̄ω ̄;)
>きこりさん
イイ感じの推理でしょ?(’-’*) フフ
“親切な方”は登場シーンがカットされてて、残念でしたね(笑)Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

そして北川さんの笑顔までが、可哀想に…(^_^;)

結局、イタイ聖花と殉也…。
子ども名前に「殉」の字を付ける親も、親?(^-^;A
佳音なんて、普通の人に見えてきましたよ(笑)
>起き上がったどころか、覚束ない足取りながら歩いてる!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
夢遊病者 貞子 監禁されてるが如くのドア連打。
やりたい放題。(悲 内田さんを玩具にしてるよなあ。せっかくねかしてねかして作った料理をこんなに無駄にほおばり、はみ出し、こぼしながら食うのはいかがなもんかなあ。
こういうのは贅沢でなく 冒涜ですね~×

>しかも昂の部分だけを千切って、大事に持ってるし…。
>それを殉也に見つかり、思わず庇った佳音なのでした。
な~んか他人の気がしなかったんではないでしょうか。
同類相憐れむといった感じかしら。

>昂に再会した聖花は声は出すわ、感情の赴くままに抱きつくわで、思わず皆さん失笑…ではなく、戸惑いながらも大喜びです(笑)
私は一番感じたのは殉也という人間の不完全さでしょうか。
哀れむというよりなんか悲しくなってきました。ドラマというよりなんか普通にせつない物悲しさですかねえ。なんで、こういうふうになったのかしら という感じかな。

>聖花の昂に対する想いは、日に日にエスカレート。
 まさに募る思いというやつ。
>どうやって行ったのか、昂の仕事場にまで…って、ここは今回最大のツッコミどころ?(笑)
 ここが、今夜のヤマですか?(笑
>きっと親切な方が、わざわざ連れて行ってくださったんでしょう(爆)
 這い回っていたらそれもあるかもしれません。(笑
>今回殉也の口から聖花とのなりそめが語られたのですが、ちょっと痛かったですわ~(^_^;)
 いやいやかなり~イタイタしいですよ。(笑

>そんなある日、おもむろにプールへ飛び込んだ聖花は、おパンツが脱げてしまった(ゴムがゆるゆるだった?笑)らしく、「拾った人と結婚する」なんて言い出すもんだから、殉也がまんまと飛び込んじゃったじゃないですか。
すごいですよね。陸(おか)でやるならまだしも、水中で脱ぐ。
それだけでもノーパンでスカートがヒラヒラ。普通の男でも鼻血が出そうですが、大好きな女性にこんなんやられたら大半はヒキますって。(笑
これでも、パンツ握って「とったど~!!」が出来る男は希少価値かもしれませんな。
好きな女性が下半身無防備で同じ水に浸かってるのは、こういう変態行動からすると最高の幸せなのかもしれませんね。こういうダイレクトなシュチュエーションの状況では感情移入が出来ませんが。

>このエピソード、かなり痛いかったですわ(笑)
>ゆず・北川さん、寒い中ご苦労様です。(^^ゞ
ゆずシャーベットというよりゆず胡椒ですかねえ。それも胡椒がききすぎ。(笑

>聖花の快気祝いパーティーがなぜか船上で開かれることになり、殉也は聖花を目一杯ドレスアップ!
家といい、何気に金持ちですよね、彼は。それも無駄遣いが多い。(笑
親は死んでて遺産というとなんかここにも黒い金の動きが…。(×

>「聖花の喜ぶ顔が見たかったんだ~」ってのは解りますが、殉也の“愛”ってば、何だかちょっと方向がおかしいですよね。(^_^;)
彼は自分が愛されてない事を最初からわかった上で行動してるように見受けられます。
「プリズンブレイク」にもある男性に近づく為に覚悟を決めてその紳士からの男色と見られるお誘いを受けて部屋に行くと、実は誘ったのは愛する妻の為で彼は男性として機能していないので代わりに妻を…という話がありました。
浮気公認の妻。それをも許すおおらかな愛 でなく愛される自信のないことが許す事が愛と変わる愛情の変質。う~ん、とはいえ 見苦しいですねえ。

>昂の部屋で彼に宛てた聖花の手紙を見つけ、彼女の本当の気持ちを知ってしまった殉也。
 再確認という感じですかね。ホントは最初から全部わかっていたくせにぃ。
>「聖花が元気になって、実は嬉しくない…」と言ってたぐらいだから、彼にとっては封印したい過去だったのかも…。
 現実逃避ですね。幽体離脱した脱殻。たっちの芸。(笑

>殉也の辛い胸の内を聞かされ、涙ぐむ彼をそっと抱きしめる佳音…。
 ♪さあ 眠りなさい 疲れきった 体を投げ出して~ エンディングロールとカメラはどんどん引いてください。(笑
>このまま聖花の気持ちは殉也から離れたまま…となると、イイ具合に残った二人がくっつく?
 これってまさに「割れ鍋に綴じ蓋」ですよね~。
>でもこの展開って、ハッピーエンドじゃなさそうですよね。
 残り物には福がある 的な?


>母親が当時の学校のカウンセラーに相談していたという事実まで掴んでいました。
 父親がワインセラーで飲んだくれという事もつかんでください。(笑
>それって守秘義務は、何処へやら?(^-^;A
 さっき最終便で国へ帰ったよ。(笑
>そして母親も不眠症だったらしく、山本医師の診察を受けていた。
 そして母親は細川ふみえだった。 フーミン症。(歌丸さん座布団持ってかないでぇ
>相変わらず強引、強引(笑) (-。-)y-゜゜゜
 指定の喫煙場所でお願いします~。(笑
>で、お兄ちゃんはもう出番なし?
 いやあ、どうも今回は悪役をトッカエヒッカエしながら最後まで行くつもりと見ました。

>子ども名前に「殉」の字を付ける親も、親?(^-^;A
アクマ君というのもありましたね。結局、阿玖君に落ち着いたんでしたっけ。(役所が受け付けないから)
どストレートなネーミングって品位を感じないんですがねえ。
競馬馬のハイセーコーとつけたり、「田中角栄」とつけたり。(ちなみに角栄君はロッキード事件時には小学生で、いじめにあって改名)


実は限定コラボの前回の超大作というのはAB案同時製作してました。
こちらが、Bタイプです。微妙に違う間違い探しとしても楽しめます。
ハエハエカカカキンチョールのCMも楽しめます。(笑
あ、要君の写真だけ「仮面ライダーアギト」より借用。天然だけによその番組からということですね。(笑
>しとろえんさん
>夢遊病者 貞子 監禁されてるが如くのドア連打。
夢遊病者って…(≧∇≦)ノ彡バンバン!
しかし起き上がってからの聖花は、弾けまくってましたね~(笑)
>冒涜ですね~×
それは確かに…(^_^;)

聖花への愛を一身にささげてきた(ように見えていた)殉也が、全然美談でもなんでもなく、過去を知って何だか辛くなってきましたわ。
>ドラマというよりなんか普通にせつない物悲しさですかねえ。
(゜-゜)(。_。) ウンウン そんな感じ。

>好きな女性が下半身無防備で同じ水に浸かってるのは、こういう変態行動からすると最高の幸せなのかもしれませんね。
(≧∇≦)ノ彡バンバン! やっぱり男の人は目の付け所が違いますわ~♪

>ゆずシャーベットというよりゆず胡椒ですかねえ。それも胡椒がききすぎ。(笑
お鍋の季節ですし(笑)Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

そうそう!なぜに殉也がここまで裕福なのか?ってことなんですよね。
やっぱり遺産か~(笑)(^^ゞ
「愛」には色んな形があるとは思いますが、殉也は歪んでますわ~(^_^;)
聖花の気持ちが自分には無い…と分かって、益々エスカレートしちゃったんでしょうか。
すっかりかすんでしまったストーカー・佳音ですが、「残り物には福」の精神で頑張っていただきたいものです(笑)

守秘義務さんは、いつの間にパスポートを?(笑)Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
で、お母さんはフーミン症…(≧∇≦)b 了解!

ををー!あのアクマ君は阿玖君に?
両親は離婚されたんでしたかね。(^-^;A
ハイセイコー、角栄…時代を感じます(笑)

間違い探し…たぶんあれかな~?
間違ってたら恥ずかしいので、公表しないでおきます(笑)
ハエハエカカカ…懐かしいです♪(^.^)
アギトの頃の要君、まさか後でこんなに大活躍されるとは、夢にも思わず…。
結構真面目で融通のきかないような役だったので、ビックリです(笑)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 さて、先週起き上がった聖花(内田有紀)は恐ろしいほどのスピードで回復していきますョ~ でも、脳には障害が残っているようで、幼児のようになっております。 それでも殉也(北川悠仁)は大喜び。 そんな殉也を見る佳音(堀北真希)も幸せ・・・  嬉しくてたま...
「医学的に説明不可能なことが起こってますね~」と主治医に言わせてしまうのも…ドラマ的には可能なんですね。こんなことして…卓袱台飛びますよ。私は前回飛ばしたので大丈夫(笑)もう突っ込む気にもなれません。それでも頑張って『愛』を探しましたよ。。。聖花の復活に...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク