FC2ブログ
「グランメゾン東京」 最終話
あれだけ頑なだったリンダの心も開いた、チームグランメゾンのお料理。
そして、三ツ星のカギを握るのはマグロ…
フレンチには一番難しい食材らしい。
そこにあえて挑戦する尾花と、それを阻止したい倫子との攻防。
もうホントに観ていて息を飲む…というか、最後まで緊張感が続きましたわ。

倫子は最終的に自分のメニューで勝負した訳ですが…
そんな彼女の気持ちも、ちゃんと分っていた尾花。
この先の試練を乗り越える為という心遣いも、尾花らしい。
もう二人の間には言葉は要らない…って感じでしたかね~。
京野さんには申し訳ないけどww
結果は予想通りだったけど、本当に最後の最後までドキドキさせてもらいました。
和芹が間に合わないかも!?の時に現れた救世主・丹後は、神様に見えましたやん♪
江藤が連れてきた新シェフは相当悪い男だったようで、あっという間に去ってしまうビックリ展開。笑
何だかんだ言っても、丹後シェフは情に厚く恩義を忘れない…
結構好きなキャラだったので、最後も裏切られることなく嬉しかったかな。

尾花は「三ツ星」を見届けて、グランメゾン東京を去って行った…と思ってたけど。
いや~もう、二人のシーンが好き過ぎて。笑
倫子と尾花のやり取りが最後まで楽しめて良かった。
木村君も若い頃のキラキラしたキャラも好きでしたが、年を重ねてもまだまだカッコイイ。
チームグランメゾンが出来上がって行く過程も楽しかったし、美しいお料理も目の保養になりました!
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク