FC2ブログ
「夢をかなえるゾウ」 第11話
今回のガネーシャの課題は 【楽器をやる】
ジミヘン君にも貸さへんかったギター(あいつ燃やしよるから:笑)をガネーシャから借りたあすかは、勝手に申し込まれたコンテストに向けて一生懸命練習する毎日。
3万円を取り戻さなくっちゃ~(笑)
そんな彼女の様子を見ていた網田が、実はギター経験者だったということで、強引に頼み込んで特訓してもらうことになったのですが、何だかんだいっても結構イイ奴なんですよね。
「荻窪のクラプトン」ですから~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
弦で指が痛くなったあすかのために絆創膏を張ってくれたり、クラシックギターを貸してくれたり…。
そんな網田の姿に満更でもない様子のあすか。
とりあえず、「サックスを齧ってた」というバーサイレンのお姉ちゃんが、そのまんま齧ってくれて(笑)、ギターも遠慮がちに齧ってくれた時は、お約束ながらも笑わせて頂きましたよん♪(^.^)

そんな時「僕の夢はあなたがいつも隣にいてくれることです…」と言ってくれた近藤。
たまたま近くを通りかかって、たまたま花屋を通りかかって~とバラの花束を持って、あすかの家にやって来ましたよ。
たまたまたまたま多いな、男のタマタマは二つやで…by ガネーシャ(笑)
みんなの前で「僕はあなたのことが好きです。どうしようもなく…」と告白した近藤は、別の日に思いつめたような内容のラブレターを送ってきたり、どんどんあすかにのめり込んでいるみたい。
でも彼女の方は、少しずつ気持ちが離れていっていたようですね。
これも一つの成長かも知れないと思いつつ、何だか寂しく感じてしまったのは私だけ?(^^ゞ
そういえば、近藤の持って来たバラで“花占い”していたガネーシャが、「…近藤 網田 ガネーシャ!!」となってましたけど、もしかしてあすかは結局誰も選ばないという予言だったんでしょうか?
最後までギター練習に付き合ってくれて、偽コンテストにも駆けつけて一緒に達成感を味わい感動してくれてたし、あすかと網田の仲が本当にイイ雰囲気なだけに、そういう展開だったら寂しいですわ。
ギターを最後まで演奏して、「壁を乗り越えた」あすかは、本当にイイ表情でした。
「音楽は人を好きっていう感情が消えん限り、無くならへん。」
「誰かに何かを伝えたい。その思いが世の中を動かす。思いがあったら苦手なことでも頑張れる。」
・・・と気づくことで大事で、そうすれば一歩前へ進める。
ガネーシャの言葉は、いつも説得力があり過ぎ。
あんな風貌なのに(笑)ヾ(°∇°*) オイオイ

そして、近藤に正直にきちんと断ったあすか。
最後の「近藤さんに出会えて、良かったです。」
「じゃぁ、フランス女を引っかけて来ます。」とか、
二人の爽やかな別れのシーンは、ホント清々しかったですわ~(^_^)
ドラマ上、ここでドロドロしてしまう訳にはいかないので(笑) オイオイ! (≧∇≦)/☆(.. )

ところが、最後に「彼女を待たしてるんだ」って、そそくさと帰って行った網田。
…って、(  ° ▽ ° ;) エッ 彼女がいたの?
それを聞いて、あすかも寂しそ~うな複雑な表情でしたもん。
でもギターを返しに来た網田が「もう少し上手くなったら、もう一回聴かせてくれよ」って言ってたし、“彼女”にもオチがあるかも知れませんね。(^^ゞ

そんな傷心のあすかへの次の課題は 【好きな人にイタズラをする】
・・・って、小学生かっ!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
予告では王道の「膝カックン」や、ガネーシャへの「金鍋」がゴン!があって面白かったですが、網田への想いが空回りするあすかの痛々しい様子は、ちょっと切なかったですわ。(・_・、)








ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : 夢をかなえるゾウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

冗談は寄席
>【楽器をやる】
実は、うちには楽器が数種あります。演奏はそんなにできませんが。(笑
まず、オルガン・アップライトピアノ。かろうじて両手演奏ができる曲があります。(笑
そして父の形見のアコーディオン。妹の形見のピアニカ。
学研の学習の付録、オカリナとリコーダー。叔父の手作りのビニールパイプの尺八。
そして、ここからは自ら購入したもの。(購入順
フォークギター、エレキベース、カシオトーン、バイオリン、エレキバイオリン、ウッドベース(コントラバス)
ギターは「キャンディキャンディ」の「あしたがすき」だけコードで弾けます。(笑
本気でギターを練習するなら断然エレキだったのですが、買ってない。珍しい楽器は買わないと触れない(人に貸してもらえない)というのが購入理由です。
ウッドベースはちょっとやってみたいんですがねえ。

そうそう、あさみちゃんはヴァイオリンが弾けるじゃあないですか。(笑 カルメン幻想曲でも披露したら、ガネーシャも課題を変えたかもわかりませんね。(笑

>ジミヘン君にも貸さへんかったギター(あいつ燃やしよるから:笑)を
「笑っていいとも」で梅雀さんがチョッパーベースを弾いてまして相当うまかったです。最近は、役者さんもこういう活動も多く、ミュージシャン上がりも多いので「一つ屋根の下」なんかは、福山さん江口さんと例の壱成くんもピアノで参加してのセッションを始めたりとか楽しそうです。佐野史郎さんはミシンというインディーズバンドをやってましたし、イッセー尾形さんもウクレレ漫談ネタとかもありますね。
柄本さんもドラマでギターを披露、大杉さんも何かで弾いていらっしゃいました。
ガネーシャもうまいなあ。なかなか手馴れたものです。
マツケンの番組で股割りとかもやってましたねえ。
私も今は無理ですが、一時期は硬い体をほぐして開脚でヘソまでペタリト地面につけてた時期がありました。だからこそ、結婚式でフリをほぼ完コピで「抱きしめてTONIGHT」を2週間の用意期間でやったことがあるんですよ。(笑
足は短くても上がるんです。(笑

>「荻窪のクラプトン」ですから~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
クラプトンは「禁じられた遊び」みたいなクラシックは弾かへんでしょうが。(笑
そうそう、「LOVE STORY」でトヨエツか香取君がクラシックギターを弾いてましたよねえ。

>クラシックギターを貸してくれたり…。
一番引きにくいのが弦が太いフォークギター、クラシックはナイロンなので弾きやすいです。もっと細いエレキが一番楽です。

>そんな網田の姿に満更でもない様子のあすか。
ギターはかじれても、サックスって普通置いてないでしょ。(笑
金管楽器は結構高いからねえ。アルトサックスかしらん。
スカパラは結成時には4種類のサックスパートが全部いたというのがウリでもありました。

そんな時「僕の夢はあなたがいつも隣にいてくれることです…」と言ってくれた近藤。
たまたま近くを通りかかって、たまたま花屋を通りかかって~とバラの花束を持って、あすかの家にやって来ましたよ。
>たまたまたまたま多いな…ガネーシャ(笑)
先週から下ネタがきついですな。ガネーシャは。倉本さんへの対抗心?(笑

>どんどんあすかにのめり込んでいるみたい。
>でも彼女の方は、少しずつ気持ちが離れていっていたようですね。
追われると心が離れてしまう、これもさびしい話ですねえ。
もっと真剣に向き合うということは追う、追われるよりも対峙できる話の場をもつことなんでしょうが。

>ギターを最後まで演奏して、「壁を乗り越えた」あすかは、本当にイイ表情でした。
現実はそう簡単に壁は越えられへんのですがね。(笑
誰しも、お稽古事で自力では解決できない壁にぶち当たると言っていたのは、琴の師範の資格も取った従姉妹の台詞でございます。

>「誰かに何かを伝えたい。その思いが世の中を動かす。思いがあったら苦手なことでも頑張れる。」
そういうものですねえ。努力を惜しんで何が楽しかろうやということです。汗水流して手に入れる感動を忘れたらいけませんね。

>二人の爽やかな別れのシーンは、ホント清々しかったですわ~(^_^)
意外とアッサリしてましたね。当て馬だったか~。

>最後に「彼女を待たしてるんだ」って、そそくさと帰って行った網田。
>“彼女”にもオチがあるかも知れませんね。(^^ゞ
 ペットのワンちゃんかもねえ。見た目と違い純情ですもの。
♪純情な感情の~

>【好きな人にイタズラをする】
>・・・って、小学生かっ!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
でも気を惹きたいから、ついイタズラしてまうというのは、正直誰しも思い当たるところでしょうね。
最近は「イタズラ」と聞くと猥褻行為という感じになってしまうのも怖い話です。
イタズラが悪ふざけにならない程度で、引っ掛けられたほうもニヤリとするセンス。そこが求められているような気がしますね。

ああ、ドラマがみんな終わってしまう。寂しいなあ。今回はいいドラマが多かっただけに。ちょっと最後に息切れしてるのも数点ありますが。(笑
一番心配なのは「イノセント」あの話をどうあと膨らませられるのか。不良の学校に来ない友達を見守る心境ですねえ。(笑

前回の「リング」の千代大海は「井の中の蛙(カワズ)大海を知らず」からきてました。

さてコラボ新作はネタ満載!これもけっこう手間がかかりました。
顔以外はほとんど書いてますね。タイトルロゴもほとんど手作り。
アリアケマークも復活です。イノセントネタもふたつ。似たものネタもふたつ。
何箇所 ネタを見つけてもらえるでしょうか。(笑
こんばんは~(^_^)
>しとろえんさん
w(°o°)w おおっ!!
しとろえんさん家は、色んな楽器があるんですね~。
しかもバイオリンにウッドベース?
従姉妹さんはお琴の師範?
セレブですやん~♪(^.^)
実は私、高校時代にギターを齧ったことが(笑)っていうか、本格的にクラブに入ってました。(^^ゞ
一番弦が太くて硬い、フォークギターだったので、指先の皮がエライことになってましたよ(笑)

俳優さんたちも演技だけでなく、多彩な才能をお持ちなんですね。
大杉さんのギター、「みなさんのおかげでした」じゃなかったですか?(’-’*) フフ

近藤さんとの別れは寂しかったですが、これもあすかの成長…ということで。(^^ゞ

しとろえんさんの“彼女”予想は「ペットのワンちゃん」…( ..)φメモメモ

次回は王道の「イタズラ」が見られそうですね。
今でも十分網田の気を惹いてるような感じですが(笑)、楽しみですわ~(^.^)

>一番心配なのは「イノセント」あの話をどうあと膨らませられるのか。不良の学校に来ない友達を見守る心境ですねえ。(笑
あっ!それ分かります~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

ま、まさかおはぎさんと柏原の漫才が見られるとは~ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
小ネタ(ダジャレ?笑)もアチコチに散りばめられてますね~。
…って、私は全部探せてるのかな?(笑)
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク