FC2ブログ
「銭ゲバ」 第1話
「DEATH NOTE」が続編も合わせて2週連続、「L change the World」ときて、“松山ケンイチ祭り”だった日テレさんですが、それもこれもこのドラマの為…。
かなり、力が入ってます!(’-’*) フフ
しかし語尾の「ズラ」は、大昔の「細腕繁盛期」とか、「ドカベン」の殿間以来ですよ~(笑)

覚悟はしてましたが、相当重いドラマに仕上がってましたね~(^-^;A
派遣切りやディズニーランド、マカロンを登場させて現代風にはなってましたが、蒲郡家の貧困さ加減には「昭和の香り」がプンプンしていました。
でも原作マンガが1970年代ということで、少々は仕方が無いですね。

蒲郡風太郎(松山ケンイチさん)は、幼い頃から貧乏だった。
給食費払うお金もなく、学校でもいじめられたりバカにされ、母親・桃子(奥貫薫さん)は病弱で仕事も休みがち。
それでも「貧しくても正直に一生懸命頑張れば、絶対幸せになれる。」と風太郎に言い聞かせ、頑張って生きている。
ところが父親・健蔵(椎名桔平さん)は無職な上に酒癖が悪く、たまに家に帰って来てはお金を持ち出して大暴れする…というとんでもない男。
健蔵が突き飛ばしたせいで風太郎は左目に大怪我を負い…。
小学5年生の男の子に対して、いきなり大きなものを背負わせてしまったようでしたわ。(・_・、)
そして桃子は貧しさゆえに病院へ行くお金も薬代も払えず、呆気なく亡くなってしまいました。
そこへ駆けつけてくれたのが、風太郎が兄のように慕っていた新聞配達員の荻野宏(近藤公園さん)。
ところがその後、施設に預けられていたはずの風太郎が、道端で泥酔していた酔っ払いの懐から財布を抜き取ったところを宏が偶然目撃。
彼に咎められた風太郎が、「お金が欲しい!金の為ならなんでもするズラ!」と泣きながらバットで撲殺してしまう…という悲劇が。
で、また風太郎の子ども時代を演じたのが、齋藤隆成君。
「砂の器」「流星の絆」…ときて、また今回も難しい役をこなすとは恐るべし。
で、その宏の兄というのが、刑事の荻野聡(宮川大輔さん)みたいですね。

数年後…。
風太郎は派遣社員として工場を渡り歩く日々。
その工場はまるで刑務所のように派遣社員を番号で呼び、毎日毎日容赦なく彼らを使い捨て…(^_^;)
そこで知り合った寺田(田口トモロヲさん)という派遣社員の男は、お金に困っている様子。
風太郎がお金を持っているらしいと聞きつけ、留守中に部屋を物色して、畳の下に敷き詰めてあった1万円札を見つけ、そのまま盗もう…としたところで、帰ってきた風太郎が彼を容赦なく殴り殺してしまいました。
・・・といっても、最初に鉄パイプで襲ってきたのは寺田で、しかもお金を盗もうとした訳ですから、反撃に遭ってしまったと言ってしまえばそれまでなのですが。(^-^;A
でも寺田が最期に言った「「俺、死ぬんだな…。もうつらい事もなくなるんだな。ありがとな。お前、何か可哀想な奴だな…」という言葉が辛かったですわ。
そして翌日、風太郎も派遣切りにあう。

寺田が殺された事件を追っていたのが刑事の荻野。
彼は派遣社員の中に風太郎の名前を見つけ、色めき立っていました。
どうやら弟殺しの犯人として、ずっと風太郎を追い続けている様子。
何処までも何処までも暗く長~いトンネルを、重石を持ったままゆっくりと歩かされている気分になってしまうようなドラマですが、唯一ホッとできるのが「伊豆屋」のシーンですかね。
母・桃子がよく作ってくれた「ベラの煮付け」を、懐かしそうに平らげる風太郎の表情が、何とも言えず安らいでいたような…。
先日の「VS嵐」で拝見して、すっかりりょうさんファンになってしまったので嬉しいです♪

そして風太郎の新たな派遣先は「三國造船」。
実はそこの娘さん・緑(ミムラさん)とは、子供の頃に出会っていたようです。
彼女が乗っていた車に水を掛けられた風太郎は、そのまま別荘へと案内され、濡れた服を洗っている間に出されたマカロン。
見た事もないカラフルで美味しそうなお菓子、お母さんにも食べさせてあげたい…。
そんな衝動に駆られた風太郎は、彼女が席を外した隙にランドセルに詰めるだけ詰め込んで…というところで見つかってしまい、あんなに優しかった緑が豹変。
ひたすら謝罪する母親と共に、こっ酷くなじられてしまった…。

その緑の運転する車の前に、わざと飛び出した風太郎…。
何か企んでいるようですが、もしかしてその時の復讐でもするつもりなんでしょうか?

オレは美しいものが好きズラ。美しい人の心が欲しいズラ。
だけど、人の心は美しくないズラ。人間はみんな汚く、いやらしいもんズラ。
だから、オレが信じるのは「銭」だけズラ。「銭」があればなんでも手に入るズラ。
「銭」こそ正義ズラ。「銭」があれば寂しくないズラ。

(゜-゜)ウーン 相当、重いズラ(汗)


ポチッと押して帰ってくださると、嬉しくて小躍りします♪(笑)
よろしくお願いします~(‘ ▽‘)ゞ

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

開催中のドラマランキング投票も、どしどし参加して下さいね。
関連記事

テーマ : 銭ゲバ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◆松山ケンイチさん(のつもり) 松山ケンイチさんは、毎週土曜よる9時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『銭ゲバ』に蒲郡風太郎 役で出演しています。 先週は第1話が放送されました。 ●導入部のあらすじと感想
冒頭、飲んだくれの父親を殴り殺してたのかと思ってました。あんな父親(椎名桔平)なら殺したいほど憎いでしょうにね。父親に突き飛ばされて出来た顔の傷。風太郎の心の傷は一生消えず、傷を見る度に思い出すでしょう。。。ケンイチ君なので見ました(^_^;)Lも見事ハマリ役で
 いや~おもしろかったんですけどね・・・ コレ、9時台にやるドラマ、ちゃうやろ・・・って感じも・・・( ̄‐ ̄*)?  水溜りに落ちている1円玉を拾うために、トラックが近づいて来ても気にしない男・・・ 蒲郡風太郎(松山ケンイチ)・・・HPによると23歳な
ドラマ「銭ゲバ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:松山ケンイチ、ミムラ、宮川大輔、木南晴夏、石橋杏奈、鈴木裕樹、たくませいこ、志保、齋藤隆成、山本圭、奥貫薫、光石研、りょう、椎名桔平、他 *原作:ジョージ秋山 *脚本:岡田惠和 *音...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク